So-net無料ブログ作成

台風来ないで〜(/ _ ; )

令和元年 9月 8日 (日) PM 5:010 晴れ 水位 +25cm

現在の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm高くらいです。
朝よりもさらに少しだけ水位が上がっています。
どうにもこうにも台風は避けられそうにない状況になってきました (/ _ ; )
今日の深夜から明日の朝方にかけては、かなりの雨量予報になっています。
ダムの放水量次第ですが、今後の鬼怒川の友釣りは、かなり厳しいかもしれません。

『いよいよ今日で終わりかなぁ…』
そんな事を考えていると、ひとりのお客様が釣った鮎を持って見せに来てくれました(*^o^*)

宇都宮市の螺良さん、なんとコロガシが解禁になっている桑島大橋下に入って最大27cmを筆頭に7匹の釣果!
それもまだ若いなかなかの美形鮎(≧∀≦)
『コロガシ釣りが入れないような強い瀬を攻めたら、意外に掛かりました。オモリ4号で、流芯の強いところで掛かるから、かなりの引きと重さで、本当に鬼怒川の大鮎釣りを堪能しました(≧∀≦)今日釣れた鮎は、 オスもメスもまだ若いので、水さえ出なければ来週くらいまで楽しめそうなんですけど…もう無理ですかねぇ。。。まぁそれでも最後にとても良い釣りができたので悔いはありません!』と笑顔で報告をしてくれました。
本当に今日で鬼怒川の友釣りが最終だとしても、僕も最後に良い鮎を見せてもらえて心底嬉しくなりました。
螺良さん、本当にありがとうございますm(._.)m
大した増水でなかったら、来週も頑張ってもっと大きな鮎を狙ってくださいね〜
待ってま〜す(*^o^*)

IMG_9277.JPG

かなり難しい状況ではありますが、まだこんな鮎が釣れる場所があるんですから、とにかく台風の被害が最小限に済んでくれることを祈りましょうね!

nice!(0)  コメント(0) 

ホント今日が最後になっちゃうかも

令和元年 9月 8日 (日) AM 5:02 曇り 水位 +20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm高くらいです。
水量は多いものの、濁りはさほど無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

ここにきての増水、産卵に向けて準備する鮎たちにとっては、かなり厳しい状況です。
水温も日中で20度くらいと低く、活性は下がるばかり…
昨日もたくさんの釣り人が鬼怒川を訪れてくれましたが、残念ながらの鮎に巡り会えなかった方達もたくさんいます。
釣った方でも5〜7匹くらいでしょうか。
川越市からいらっしゃった奥秋さんも、いつもはツ抜け〜15匹くらいは釣ってくるのですが、昨日は『5匹でした(^^;; 掛かりも浅く、バラシもいくつかありました。やはりきちんと追って来る鮎が少なくなりましたね。それでも4匹のオスと綺麗な太ったメスが1匹掛かってくれました。メスは卵がたくさん入っていそうな立派な魚体。オスも少し黒ずんではきましたが、オトリには十分使えましたし、そのオトリにきちんと掛かってくれました。台風も来ちゃいそうですし、今シーズンはこれで最終ですかねぇ(^^;) まぁそれでも8月に入ってからけっこう楽しませてくれた鬼怒川に感謝です。』と笑顔で釣果報告をしてくれました。
奥秋さんには、8月に入ってから本当にたくさんの情報を頂き助かりました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございましたm(._.)m

また千葉県からいらっしゃった井上さんは、当店上で4匹掛けたものの、根掛かり、オヤコドンブリなど諸々あって持ち帰りは2匹でした(^^;;
それでも今シーズンいちばん大物の27cmゲットして、『まぁ、これが釣れたからしゃあないでしょ(^^) また来シーズンに期待します!』と報告をくれました。
井上さんもお友達の坂田さんも、本当に厳しいシーズンの鬼怒川によく通ってくれました!
本当にありがとうございます(*^o^*)
まだまだ他の河川で竿を出すのでしょうから、残り少ない鮎釣りを、元気に楽しく過ごしてくださいね〜(^_−)−☆

IMG_9266.JPG

根掛かりで居なくなっちゃった井上さんの釣ったきれいな女の子(*^o^*)
IMG_9269.JPG

さて、気になる台風15号ですが、なんとか今日いっぱいは鬼怒川への影響はなさそうです。
夕方まで風もそれほど強くは吹かないようですが、今晩遅くからは大雨の予報。
本当に今日が鬼怒川のラストチャンスかもしれません。
まだ鬼怒川の竿納めが出来ていない方は、あまり釣れませんが、鬼怒川の大鮎に会いに来てやってくださいね(*^o^*)

nice!(1)  コメント(0)