So-net無料ブログ作成

2019-07-15

令和元年 7月15日 (月) AM 4:59 小雨 水位 +10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm高くらいです。
昨日からの雨で少しだけ増水しましたが、濁りはそれほど強くなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は朝から雨。。。
鬼怒川は釣り人の姿も無く、閑散としていました。
それでも時折強く降る雨の中、頑張っていくらかの釣り人が竿を出していましたが、さすがに低気温、低水温で、釣果の方はかなり厳しい状況だったようです。
一昨日くらいの暖かい日が続いてくれれば、いくらか期待できるのですが、すぐに昨日のような陽気では、なかなか鮎たちの活性も上がってくれないようです。

それでもそんな中、宇都宮市の岩崎さんは、柳田近辺に入ってまずまずの良型混じりで9匹ほど釣ってきました。
『根掛かりと引き舟に入れるときに逃げられちゃったのがいるから…それがなければつ抜け出来たんだけどなぁ(^^;;』と少し悔しそうに写真を撮らせてくれました。
それでも『まぁ、こんな天気に釣りが出来て、いくらかでも掛かってくれたから仕方ないね』とそれなりに満足そう。
ホント寒い中、頑張りました!!

AF010D9F-8470-4FED-86AB-3ECBD123627D.jpeg

そしてこんな日なのに、20匹も釣ってきた方が!
宇都宮市の向田さんは、『10時半から始まって、午前中はさっぱり掛からず(・_・; 早お昼を食べて少しポカポカしてきた12時半頃から掛かり出し、2時までの1時間半で10匹釣った!それからは夕方まで飽きないくらいに掛かって、トータル20匹ちょうど(^-^)v型はいくらか小さいのが混じったけど、ほとんど20cmくらい。中にはそれ以上のも混じったね。食み跡のある場所はやっぱり掛かるね。もう少し経てば、本志向になるかな?』とお電話で釣果報告をくれました(*^◯^*)

向田さん、情報がなくて困っているだろうと、わざわざご連絡を頂き、本当に感謝です。
心より感謝いたします。
ありがとうございましたm(._.)m

那珂川へ出かけていって釣果報告をくれたのは、宇都宮市の富永くん(*^^*)
雨だからどうしようかなぁと思ったけど、結局は竿を出しちゃった。小川で10時過ぎくらいから釣り出して、4時くらいまでにこれくらい。型の良いのは22cm超えてるかな?小ぶりなのは数匹で、あとはみんな20cm以上。瀬の強い場所だから、引きも強かったし、面白かった╰(*´︶`*)╯♡

AF195444-ADAB-4414-BD89-8D16BAD4992A.jpeg

釣った鮎を見せてもらいましたが、写真の通り、この時期の那珂川としては、体高があってかなりの重量級!確かにこれが瀬の中で掛かれば楽しいでしょうね(≧∇≦)
陽射しが出れば、こんな鮎が入れ掛り!なんてこともあるかもしれませんから、今の那珂川、目が離せませんよ〜

なかなか釣り人の少ない今、毎日の書くことにも困っているだろうとご連絡をくれる皆様方…ホント助かります。
改めまして、岩崎さん、向田さん、富永くん…本当にありがとうね〜(*^◯^*)

さぁ、今日は連休も最終日!
お天気は雨もなんとか降らずに持ってくれそうで、昨日よりはいくらか気温も上がる予報です。
家にいるよりは川へ出かけて、僕に情報をくださ〜い(笑)\( ˆoˆ )/
nice!(1)  コメント(0)