So-net無料ブログ作成

風に負けました(;ω;)

令和元年 7月 8日 (月) AM 5:00 曇り 水位 +20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm高くらいです。
まだ少し水は多いものの、濁りも無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日の日曜日は、朝から大風が吹き、日中は最大で風速11m超え!(;ω;)
とても竿など持てるはずもなく、鬼怒川は閑散としていました。

鬼怒川が釣りにならずに、いくらかは風も弱いのではないかと期待を持って那珂川へ出かけた人たちも、やはり強く吹く風と、途中から降り出した雨で早々に撤退。
せっかくの日曜日、鬼怒川も那珂川も、残念ながら満足な釣りが出来なかったようです。

そんな中、昨日解禁を迎えた鹿沼の粕尾川は、それほど強い風も吹かずに、無事に釣りになったようです。
下流部の方に入った東京の三井名さんは、『自己記録更新の62匹を釣って大満足!』と電話でご報告をくれました。
型は最大で22cmくらい。時折オトリにならないような小さいのも混じったそうですが、平均に型は揃ったようです。
小河川も含めて、県内各地の川が今ひとつ不調ですから、時間があれば粕尾川へも出かけてみてください。
粕尾川は、まだ冷水病が発症していない河川ですから、他の河川のオトリを持ち込まない事。
ウェーダーや鮎タビ、オトリ缶や引き舟もアルコール消毒や天日干しなどで菌を持ち込まないような対策をお願いしますm(._.)m

今日は昨日から比べると、だいぶ風も治まっています。
それでも時折強く吹くような予報になっていますから、竿などを折らないように、十分にご注意ください。
気温も昨日よりもいくぶん上がるようですから、少しは期待できるかもしれませんね。

県内各河川、どこも水量は普段よりも多めですから、根掛かりを外す際や、渡渉の際には十分に気をつけて、怪我やトラブルのないように心がけてくださいね。

それでは今日も安全第一でお楽しみください(*^^*)


nice!(1)  コメント(0)