So-net無料ブログ作成

昨日は陽気のわりにはまずまずだったかな (๑・̑◡・̑๑)

令和元年 6月 9日 (日) AM 5:00 曇り 水位 -10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm減くらいです。
濁りも無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は朝から肌寒く、天気も今ひとつだったせいか、釣り人の出足もあまり良くありませんでした。
その上、前日の雨で少し水が増えて水温も冷たく、みなさん苦戦するかと思われましたが、陽気の割にはまずまずの釣果は上がっていたようです。

朝の陽気のせいで、昼近くから川に入った方が多く、午後の部の釣果情報をたくさん頂きました。
昼から柳田大橋近辺に入った那珂川町の和久さんは、お電話で釣果情報を入れてくれました (๑・̑◡・̑๑)

朝から氏家方面や西鬼怒合流付近を見てきたけど、食み跡はあるもののあまり掛かっていなかったので昼過ぎに柳田に入った。夕方4時半くらいまでにツヌケ。友達の小川くんも11匹だったなぁ。天気のせいか思ったよりも釣れなかった。』そうです。
上手な和久さんにすれば満足のいく釣果ではなかったのに、わざわざ情報を入れてくれたことに、本当に感謝です。
和久さんありがとうございました m(._.)m

また橋上に入った宇都宮市の岩崎さん午後2時から11匹の釣果

最初に深いところを攻めたけど3時間で4匹 (^^;; これでやめるわけにいかない!と思って残業したら、5時頃から手前の浅いところで7連チャン!総釣果は大したことなかったけれど、気持ちよく竿をしまうことが出来ました (*^o^*)』と納得のいく笑顔で帰ってきました。

同じく茂木町の茂垣さんも昼過ぎから4時間ほどで10匹
やはり深いところを攻めたけどポツポツ…でなかなか思うように釣れなかったそうです。

宇都宮市の堀江先生も午後2時からから3時間ほどで10匹の釣果

浅い瀬肩でパタパタと掛かったよ!小さな鮎でもよく引いたから楽しかった (๑・̑◡・̑๑)』と笑顔で写真を撮らせてくれました。

IMG_8595.JPG

印西市からやって来た坂田さんは、朝の寒いうちから頑張って16匹の釣果だったそうです。

瀬落ちで我慢して釣りました。入れ掛りはないものの、ポツポツと釣れてくれましたが、途中で引き舟が流れてしまって紛失 釣った鮎もいなくなっちゃったし、最悪です (´༎ຶོρ༎ຶོ`) 』と残念そうに帰って来ました。

もし昨日、流れて来た引き舟を拾った方がいらっしゃったら、何卒ご連絡ください。 ちなみに引き舟はダイワの白と青のツートンカラーの引き舟で、ローマ字で「SAKATA」と名前が入っています。どうぞよろしくお願いします。

橋下に昼過ぎから入った宇都宮市の富永くんは、帰りに寄って情報をくれました。
誰もやっていないので、一番強い瀬を攻めてみたけど8匹だった。水が動いて鮎が入ったんじゃないかと思ったけど甘かったね〜 。でも瀬肩と瀬尻の方はポツポツと釣れていたから、20匹以上の人はいるんじゃないかな? 俺の好きな瀬が掛かり出すのはもうちょっと先みたい (^^;;』だそうです。

みなさんの話を総合すると、一日頑張ればツヌケから20匹くらいの釣果は見込めるのでしょうか?
まぁ、昨日のような陽気でそれだけ釣れてくれれば御の字!
なんとか鬼怒川の鮎たちもまだ頑張ってくれているようです。

そんな中でも大釣りして来る方はいるもので…
さくら市の田代さんは10時半から午後6時までで40匹の釣果 (๑˃̵ᴗ˂̵)

川へ来たのが遅かったから、入る所が無いかなぁ…と思ったら、意外に空いていたので竿を出しました。浅めのところ中心に攻めて、午前中2時間ほどで20匹くらい。お昼を食べてからも同じくらい釣れたました。深い所にもオトリ入れてみたけれど、全体的には浅いところの方が良く釣れたね!私にとっては、今年の鬼怒川は良く釣れてくれて感謝です (*´꒳`*)

田代さん、こちらこそいつも情報を入れてくださり、心より感謝です。
ありがとうございますm(__)m

IMG_8594.JPG

さて、今日もあいにく天気には恵まれない一日になりそうです。
気温もさほど上がらない予報になっていますが、昨日の状態でそれなりに釣れましたから、なんとか期待できるのではないでしょうか?
いや、鬼怒川の鮎たちに期待しましょう!!(笑)

何れにしても今日は少し暖かめの格好を用意してお出かけくださいね。
それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください (o^^o)

nice!(1)  コメント(0)