So-net無料ブログ作成

慌てずゆっくりと出てきてください(*^^*)

平成30年 9月 9日 (日) AM 5:03 曇り 水位 +35cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも35cm高くらいです。
昨日の夜の雨で、いくらかですが水が増えてしまいました。
濁りもまだ白っぽく強めに入っています。
日中は少し減水すると思うのですが、現時点では「なんとか竿を出せる」と言ったレベルです。
幸いに天気は、時間が経つにつれ晴れ間も出て蒸し暑くなる予報ですから、あまり朝早くから川に入る事もなく、ゆっくりと様子を見ながら出てきた方が良さそうですね。

昨日は土曜日とあって、待ち切れないいくらかの釣り人が竿を出していました。
水が高いために、釣るポイントも少ないのですが、それでもポツポツとは釣れる姿も見られました。
宇都宮市の岩崎さんは、午前中に5匹。
お昼を食べて「これから!」と言う時に小雨が降ってきて、風が強くなったために強制終了して帰ってきました。
『瀬落ちの緩い流れのところを狙った。掛かる鮎は20cm〜23cmくらい。増水前よりも型が少し落ちたね。』だそうです。
意外に石垢は切れていなようですが、カラダの出来始め鮎たちは、なかなか瀬の中には入ってくれないようで、瀬落ちや瀬肩の緩めの流れに溜まっているようです。
竿を出される方は、そんな場所を狙ってみてください。
そして、普段よりもだいぶ水が多い状態ですから、無理に川を渡ったり、根掛かりを外しにくようなことは出来るだけ避けてくださいね。
それでは安全第一で、楽しい一日をお過ごしください(*^^*)

nice!(1)  コメント(0)