So-net無料ブログ作成

大鮎にチャレンジ!

平成30年 9月 2日 (日) AM 4:43 雨 水位 +20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm高くらいです。
現時点では、濁りもほとんどなく、今日も鬼怒川は釣りになります。
ただし、上流部でいくらか水が増えていますから、昼頃に少し増えるかもしれません。
川に入る方は、渡渉の際や根掛かりを外しにいく際には、十分に注意なさってください。

昨日は小雨が降ったり、晴れ間が出たり、風が吹いたり…とめまぐるしく変わる天気。
そんな天気に翻弄されたのか、鮎たちのご機嫌はあまり良くなかったようで、全体的な釣果は今ひとつでした。
新鬼怒橋から下流が「コロガシ釣り」「投網」が解禁になって、釣り人が上流に集中して混雑した事も、釣果に影響があったかもしれません。

それでも大きな鮎と格闘するのが楽しくて、「リベンジにまた来るよ!」と帰っていくお客様がたもいらっしゃって、本当にありがたい限りです(*^^*)

そんな大鮎をゲットしてきてくれたのは、千葉からいらっしゃった井上くん!
『数は大した事なかったけれど、27cmオーバーが釣れた〜\(^o^)/ 鬼怒川の自己記録更新!台風が来ないでくれたら、もっと大物を狙いに来ますね(*^^*)』と笑顔で帰っていきました。
井上くん…大きな鮎は氷で締めたらあかんがな!縮んでまうで〜(笑)
生きていれば、たぶん27.5cmはあったでしょうね(*^^*)
IMG_1875.JPG

今日も天気は今ひとつのようですが、こんな大鮎を狙いに、みなさんも鬼怒川に遊びに来てくださいね。台風が来る前に、自己記録更新チャンスですぞ(^_−)−☆

さて番外ですが、下流のコロガシ釣りの釣果。
ものすごく釣れた場所、思ったほど掛からなかった場所と別れてしまったようですが、佐幸近辺に入った宇都宮市の鎌田さんはコロガシ釣りで80匹近く釣ってきました(@_@)
IMG_1878.JPG
友釣りでは思うように釣れなくても、鮎はいるものですね〜。
それにしても大型揃いで、本当に見事な釣果!
こんな鮎を見てしまうと、『もうちょっと友釣りが出来れば…』と正直思ってしまいますね(^^;;
しかしコロガシ釣りの方々も、ずっと待っていてくれたのですから、こればかりは致し方ない事。
アキラメマショウ。

それでは今日も安全第一で、鬼怒川の鮎たちと楽しく遊んでくださいね(*^^*)
nice!(1)  コメント(0)