So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

テルテルボーズさんの箒川釣行記

平成30年 9月24日 (月) PM 6:41

テルテルボーズさんから、連日の釣行記を頂きましたのでご紹介します(^.^)

…………………………………………………………………
今日は箒川です。
朝はお墓参りに行き遅めの11時20分スタートでした。            
緩い流れの岩盤は見た目に良さそうでしたが、投網をすぐ近くで打っており1匹釣って瀬に移動。
段々瀬の小深いポイントで粘り、17匹(最大23cm)
13時頃から良型(写真)が揃い、雌は腹パンパンなのも釣れました。                
いかにも釣れそうな波立ちの瀬は全く掛かりません。那珂川と同じ感じです。
何処でも掛かるパターンではないのでポイント選びは慎重に。
Sさんは25cmの大型を掛けて来ました。チビっ子鮎も多いので仕掛けの選択は難しいです。
午後4時終了、結果込み21匹(写真)、小さいのは写真を撮ってリリース。   
もう少し楽しめそうです。

IMG_2195.JPG
…………………………………………………………………
nice!(1)  コメント(0) 

ありがとうございましたm(._.)m

平成30年 9月24日 (月) AM 5:28 曇り 水位 +10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm高くらいです。
濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

6月3日に解禁になった鬼怒川…
明日からは、全面でコロガシ釣りが解禁になってしまいますから、実質的に今日が友釣りの最終日です。

解禁当初から8月初旬までは超渇水が続いて、8月のお盆休みから本日までは、ずっと冷たいダム水が入る増水。
9月5日の台風21号が無ければ、きっと今日まで、大鮎たちがみなさんを楽しませてくれた事でしょうけれど、こればかりは自然の習わし。
致し方ありませんね。
それでもなんとか、全体的にはみなさんに喜んで頂けるシーズンだったのではないでしょうか?
何よりも今年の鬼怒川の鮎たちは、良く引いて走ってくれる元気な鮎たちでした(*^o^*)
6月半ばに冷水病も発症しましたが、それでも復活してくれた鮎たちの多かった事。
そしてそんな鮎たちを見捨てずに鬼怒川通いをしてくれた釣り人の皆様に感謝ですm(._.)m

昨日は天気も良かったせいか、そんな鬼怒川の鮎に別れを言いにきてくれた釣り人がたくさんいらっしゃいました。
柳田大橋の上下は大混雑で、橋上は2列に並ぶほどの賑わい!
まるで解禁日のような風景でした。
掛かる鮎は少し卵を産んでしまって痩せたもの、そして小ぶりだけれどまだまだ若い鮎と様々ですが、みなさんのんびりと過ごしていらっしゃいました。
IMG_2186.JPGIMG_2187.JPG
IMG_2189.JPGIMG_2188.JPG

改めまして、ひとシーズンたくさんの情報をくれた皆様、釣れても釣れなくても通ってくれた鬼怒川ファンの皆様、そして遠方から鬼怒川に来て頂いた皆様、本当にありがとうございましたm(._.)m

解禁日から毎日書き続けた「今日の鬼怒川」ですが、ひとまず本日で終了いたします。 『いつも見ているよ!』と声を掛けてくれた方々もたくさんいらっしゃって、本当に励みになりました。 拙い文章を、毎日飽きずに読んで頂いた事、本当に感謝です。
今後は忘れた頃に「今日のハゼ釣り」、「今日のワカサギ釣り」、「今日のカワハギ釣り」だったりと不定期になりますが、機会があれば、様々な釣りをご紹介致しますので、思い出した時ののぞいてみてくださいね(笑)
それではまた来シーズン、元気に会いましょう!(^O^☆♪
nice!(1)  コメント(4) 

テルテルボーズさんの那珂川釣行記

平成30年 9月23日(日) PM10:30

テルテルボーズさんからの久しぶりの釣果報告を頂きましたのでご紹介致します\(^o^)/

…………………………………………………………………

鬼怒川の水位が-1.35になれば行こうと思ってましたが雨が多く行けずに終わりました。
折角太めの仕掛け2セット作ったのに残念です。
                        
今日はSさんと那珂川に…早々に上がってきた先客が「瀬は人が多すぎ動けないよ、朝からやって5匹、移動だ」と言ってましたが、確かに入る場所もありません。
誰もいない瀞場で10時45分スタート、30分全く追わずヤバそう・…。     
囮2号に変えた途端ヒット!やれやれ…
その後ぱたぱたと3連チャンも、でかいゴミが掛かり仕掛けもろともプッツン!あーあ…
午後になってようやく良型(22~23.5cm)がポツポツ追い出し、我慢したかいがありました。
ある程度流れが強く、大石周りに良い鮎が付いてましたが、今時だから釣り返しは利きません。
瀞場でひたすら泳がせ、引いては反応がなく、我慢の釣りでしたが、何とか格好は付きました(^_^;)

結果、込み18匹(写真)。明日は箒川でも行ってみます。

…………………………………………………………………

鬼怒川…残念ながらとうとう竿を納める機会がなくなってしまいましたね(T_T)
来シーズン、また情報を頂ければ幸いです。
テルテルボーズさん、ひとシーズン、本当にありがとうございましたm(._.)m

IMG_2179.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

2018-09-23

平成30年 9月23日 (日) AM 5:30 曇り 水位 +15cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも15cm高くらいです。
濁りもほとんど無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は午前中今ひとつだった天気も、昼過ぎには晴れ間が出て、久しぶりの夏模様。
そんな陽気に誘われてか、昼過ぎにはポツポツと釣り人が増えてきました。
釣果の方はそれほど大した事はないと思いますが、ゆっくりとのんびりと竿を納めるにはとても良い午後でした(´∀`*)
今日も天気予報は晴れ!
気温も夏日。
残すところあと2日の鬼怒川の友釣り。
竿納めには良い陽気です。
ゆっくりと遊びに出かけてきてくださいね〜\(^o^)/

nice!(1)  コメント(0) 

2018-09-22

平成30年 9月22日 (土) AM 5:30 曇り 水位 +20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm高くらいです。
昨日の雨で鬼怒川は少し水が増えました。
いくらか濁りは入っていますが、上流部はすでに引き水になっていますので、それほど長引かず、徐々に減水していくでしょう。
今日もなんとか釣りになりそうです。

さすがに昨日は降り続く雨と肌寒さで、鬼怒川にはほとんど釣り人の姿は見られず、寂しい一日でした。(^^;;
コロガシ全面解禁までいよいよあと3日。
友釣り師に残された時間はわずかですから、出来るだけ良い状況で最終日を迎えたいですね。
幸いに今日は朝から少し暖かく、日中も気温が上がる予報になっています。
雨水が入っていて水温が低い状態ですから、あまり慌てず、ゆっくりとお出かけください。
そしてくれぐれも怪我なく、トラブルの無いように、最終日を迎えてくださいね。(o^^o)



nice!(1)  コメント(0) 

2018-09-21

平成30年 9月21日 (金) AM 5:20 小雨 水位 +10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm高くらいです。
昨日の夜から雨が降り始めましたが、現在のところ濁りもほとんど無く、水位もそれほど上昇していません。
上流部では、ほんの少し水が増えていますが、極端な増水にはなっていませんから、今日も鬼怒川釣りになりそうです。
ただし、天気予報では一日中降ったり止んだりの予報…
気温もさほど上昇しないようです。
お出かけの方は、暖かめの格好でお出かけくださいね。
また水が増える可能性もありますので、決して無理をなさらず、安全第一で臨んでください。
nice!(1)  コメント(0) 

2018-09-20

平成30年 9月20日 (木) AM 5:04 曇り 水位 +10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm高くらいです。
濁りもほとんど無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

日増しに厳しくなっていく鬼怒川ですが、昨日も遠方から最後の大鮎を狙って鬼怒川にやって来てくれた方々がいます。
東京は墨田区からいらっしゃった中村さんとその連れA、Bさん達三人組は、柳田近辺に入って各々3〜4匹しか釣れませんでしたが、それでも連れAさんは今期最大の28.5cm、そして連れBさんは自己記録更新の27.5cmをゲットしてニッコリ笑顔で帰ってきました。
『今年は鬼怒川で存分に楽しませてもらいました(*^^*) 連れたちに大きさで負けちゃったから、なんとかリベンジにあと一回来たいなぁ。』と中村さん。
水も減ってきたし、天気次第ではまだまだ大鮎のチャンスがあるかもしれませんよね!
頑張って自己記録更新目指して頑張ってくださいね(*^^*)

IMG_2174.JPG
今日の天気予報は今ひとつですが、残された時間はあとわずか。
皆さんも、最後のチャンスを狙いに、鬼怒川にいらっしゃってください。
お待ちしてま〜す\(^^)/
nice!(1)  コメント(0) 

2018-09-19

平成30年 9月19日 (水) AM 5:12 曇り 水位 +10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm高くらいです。
濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。
昨日は夕方から激しい雨。。。上流部ではさほど降らなかったのか、水位に影響はありませんが、水温は下がったかもしれません。
この時期の水温低下は、鮎たちの産卵を促すにはもってこい。
友釣り師にとっては、あまり歓迎できることではありません。
なんとかあと6日、いくらかでも若い鮎が残ってくれることを祈るばかりです。
幸いに、今日も天気は晴れ予報!
長期予報でも、週末までは崩れないようです。
出来ればもう少し水が減って、トロ場が増えてくれれば、抱卵した鮎が溜まる場所がたくさん出来るのですけれど…
ダムの放水量もだいぶ減ってきましたから、期待しましょうね。

昨日は那珂川で釣り人の川流れがあったようですから、皆さんもじゅうぶんに気をつけて川に入ってください。
それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください(*^^*)
nice!(1)  コメント(0) 

残り1週間です

平成30年 9月18日 (火) AM 5:05 水位 +15cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも15cm高くらいです。
濁りもほとんどなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日も少しだけ夏を感じさせるような陽気で、そこそ賑やかな鬼怒川となりました。
釣果の方は…(^^;;
4〜5匹と言うのが現実です。
掛かる鮎たちも、小ぶりになってきて、日を重ねるごとに友釣りの終了を告げるようになって来ました。
そんな中、壬生の渡辺さんは、頑張って8匹の釣果(*^^*)
『なんとかかんとかツ抜けと思ったけれど力及ばず(笑) オスは少し黒ずむのもいたけれど、メスはまだ若くてよく泳いでくれたよ。また来週の連休も来ますね。最後まで鬼怒川で頑張る!』
IMG_2164.JPG

コロガシ全面解禁まであと1週間。
釣果はどうでも、鬼怒川の鮎たちには別れを告げにいらっしゃるお客様方も多く、心より感謝申し上げますm(._.)m
今日も天気は良く、気温もそこそこ上がるようですから、お時間がある方は、ぜひ鬼怒川鮎たちと遊びに出かけて来てくださいね(*^^*)

nice!(1)  コメント(0) 

2018-09-17

平成30年 9月17日 (月) AM 5:20 曇り 水位 +15cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも15cm高くらいです。
濁りはほんの少しある程度。
今日も鬼怒川は釣りになります。

IMG_2160.JPG

昨日は思ったよりも良い天気で、気温も上がり蒸し暑く、久しぶりに夏の名残を感じる一日でした。
気がつけば、久しぶりに鬼怒川にもたくさんの釣り人が竿を出してくれていて、少し賑やかな光景をみせてくれました。
時期が時期だけに、釣果の方はそれほど大したことなく、5〜6匹くらいと言ったところ。
上手くいってツ抜けがやっとでしょうか?
それでも時折25cmクラスが糸を切っていったり、手前でバレたりと、ちょっとはドキドキさせてくれる場面もあります。
そんな終盤の鮎とのやりとりを楽しみに、今日もぜひ鬼怒川に遊びに来てくださいね(*^^*)
のんびりと秋の一日をお楽しみください。
nice!(1)  コメント(0)