So-net無料ブログ作成

水は多いですが、今日も釣りになります

平成30年 8月27日 (月) AM 5:00 晴れ 水位 +20cm


IMG_1813.JPG

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm高くらいです。
まだ濁りは少し強めですが、昨日は上流部の夕立もなかったので、日中はいくらかずつ水位も下がり、濁りも薄まるのではないかと思います。

さて、昨日は思ったよりも濁りが一日中残り、全体的な釣果は今ひとつだったようです。
日曜日のわりには、釣り人も少なく、釣果情報もありませんでした。
強いて言えば、当店の橋上の二股付近、そして佐幸、水辺の楽校あたりには釣り人が多く、ポツポツと釣れている様子が見られました。
ただ、相変わらず掛かってもバラしている方や、仕掛けを切られている方も良く見られました。
とにかくこの時期、そんなトラブルがいちばんの大敵!
掛かった魚は意地でもバラさない!…くらいの気持ちで丁寧に取り込みましょうね(*^^*)
仕掛けに関しては、メタル自体は切られなくても、付け糸から切られる方が多いようですから、ご注意ください。
目安としては、メタル0.15号に対して、付け糸は0.6号以上。
そんな仕掛けが今の鬼怒川には必要です。
そして無理に引き抜く事もなく、大事に寄せて取り込んでください。
下流に釣り人がいても、遠慮せず声を掛けて避けてもらいましょう。
また下流の方も、上流の釣り人の掛かる姿を見たら、一時竿を上げて、取り込む場所を譲ってあげてください。
お互いに気遣って、釣果上がれば、楽しい一日になります。

引き水とは言え、今日も普段と比べればまだまだ水が多い状態です。
川を渡る際や、根掛かりを外しにいく際には、決して無理をせず、安全第一で臨んでください。
それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください(*^^*)

nice!(1)  コメント(0)