So-net無料ブログ作成

明日はきっと今日よりも良くなります!(*^^*)

平成30年 8月13日 (月) PM 8:00 曇り 水位 +25cm

現在の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm高くらいです。
水位も朝からでは下がってきましたし、濁りもだいぶ薄まりましたが、それでもまだかなり水が高い状態で、濁りも白っぽく、強めに残っています。
日中に上流部で少し雨が降った影響で、今はいくらか水が増えてきましたが、一時的なもので、また減水に向かうでしょう。

今日は鬼怒川にも釣り人がそれなりにいらっしゃいました。
午前中はさっぱり竿が立つ様子が見れらませんでしたが、午後になってポツリポツリとは釣っている姿を見ました。
場所がハマった方で、おひとりだけ入れ掛かりの人もいましたが、それはまれで、全体的にはもうひとつ。
もう少し水が減って、濁りが薄まれば、あちこちどこでも掛かる状態になるのですが、今日はまだまだかなり厳しい状態でした。

今晩、余計な雨が降ることなく、順調に減水してくれれば、明日はきっと今日よりも良くなります。
そう期待しましょうね(*^^*)

午後5時頃の当店の上下の様子です。
IMG_1670.JPGIMG_1669.JPGIMG_1671.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

なんとか竿を出せます(*^^*)

平成30年 8月13日 (月) AM 4:50 曇り 水位 +30cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも30cm高くらいです。
まだ水位も高めで、濁りも白っぽく強めに残っていますが、この状態ならば今日はなんとか竿を出せます
日中はもう少し水位が下がってくるでしょうから、昼過ぎにはだいぶ良い状態になるでしょう。
それでも無理して遠方からいらっしゃるほどの水位ではありません。
近間の方、昼過ぎから夕方までのんびり遊べる方、そして時間が余ってる方(笑)…どうぞ竿を出して見てください。
当たれば大きく、ハズレれば「暇つぶし」になってしまうかもしれませんが、腕の見せ所かもしれません(*^^*)
IMG_1664.JPG

昨日も待ちきれない鮎師が、当店の上下で数人…竿を出していました。
その中のひとり、宇都宮市の鈴木裕太くんは、午後2時頃から川に入って、3時間ほどで9匹の釣果
『大学が夏休みになって帰省してきたばかりで疲れていたのですが、川を見ていたら竿を出したくなっちゃいました(笑) 状態はあまり良くないかなと思ったのですが、分流になっているところならばと思って橋下で始めました。上手く場所が当たって、全部で12匹掛けたのですが、3匹バラして9匹しか持ち帰れませんでした(^^;; それでも思いの外良く釣れてくれたので楽しかったです!』
高校生の時から、川を見ると一目散に出かけちゃう裕太くん…相変わらずです(笑)
でも、大学生になって、一段と腕前は上がったみたいですね(*^^*)
IMG_1023.JPG

今日も朝のうちは水が多いですから、こんな分流や、瀬脇のゆるいところ、瀬頭のはじの方なんかがまずは狙い目でしょうか?
もし日中に晴れ間が出たり、気温、水温が上がってくれば、ザラ瀬でも掛かり始めるかもしれません。
鮎の跳ねが出てくれるようならば期待大!
好釣果に恵まれるかもしれません(*^^*)
何れにしても、川の状態からすれば、チラシバリとオモリは忘れずに用意してくださいね。
それから太めの仕掛けも忘れずに!

いつもよりはだいぶ水が多いので、くれぐれも川を渡る際や、根掛かりを外しに行く際には、十分に気をつけてください。
そしていつものように、熱中症にもご注意を!
それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください*\(^o^)/*

nice!(1)  コメント(0)