So-net無料ブログ作成

でっかいぞ〜(*≧∀≦*)

平成30年 8月 2日 (木) AM 6:10 晴れ 水位 ー20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm減くらいです。
なぜだか未だに白っぽい濁りが取れませんが、それでも問題なく鮎は掛かってくれます。
今日も鬼怒川は釣りになります(*^o^*)

さて、昨日も鬼怒川には、たくさんの釣り人が訪れてくれました。
一昨日けっこう攻められた上に、水も減ってきたせいか、午前中は少しシブかったようですが、昼近くになるとそれなりに竿が立ち始め、そこそこは釣れていたような気がします。
ツ抜け出来るか出来ないかは、バラすかバラさないかの問題?(^^;;
掛かる鮎も22cm平均くらいで、大きいのは24cmを超えるものまでいますから、混雑の中を無理に引き抜いたり、寄せる途中でバラしたりがけっこう多いようです。
遠慮なく、下流に釣り人に声をかけて、取り込む場所を確保してくださいね。
また下流の方は、気がついたら優しく場所を譲ってあげてください。
お互い様ですから(*^^*)

そんなバラしが無く、ツ抜けしてきたのは千葉からいらっしゃった清水さん
『前回は釣った数の半分をバラしたりトラブルで無くしたり、悔しい思いをしましたが、今回はバラし無し!13匹釣れました(*'▽'*)』と嬉しい報告をくれました。
最大は24cm超えで、「娘の足のサイズと一緒(笑)」だそうで、良型に満足そうでした。
IMG_1464.JPG

宇都宮市の横山さんは、前回釣った柳田大橋近辺に入川するも、「午前中は全然ダメ(T_T)」
昼頃に場所を移動。これが当たりで、午後から16匹!
『釣り人の少ない場所だったから不安だったけど、食み跡がけっこうあったので竿を出しました。アタリも良かったし、型も22〜24cmで楽しかった〜(*≧∀≦*) 最初は柔らかい竿を使ったんだけど、掛かり鮎にのされたり、柔らかくて寄せきれず取り込みの途中でバラしたりしたので硬い竿に変更。それからは楽に引き抜けて上手く取り込めました。』
IMG_1465.JPG
確かに今年の鬼怒川の鮎は良く引きますから、これだけ大きくなってくると柔らかい竿は難しいかもしれませんよね。
皆さんも、硬めの竿を用意してお出かけください(*'▽'*)

けっこうな大釣りをしてきたのは福島からやって来た金子勝則くん!水辺の楽校付近を足で稼いで25匹の釣果でした(*≧∀≦*)
『10時頃から初めて午前中はザラ瀬を攻めました。ポツポツと拾い歩いて9匹。ここではあまり数が伸びないかなぁと思って、午後は少し深めの強い瀬と瀬落ちを攻めたら、けっこう良いペースで鮎が釣れてくれました(*^^*) もう少し上手く攻めれば30匹を超えられたかもしれないのに…雑に攻めてしまいました(T_T) 反省ですね〜』と久しぶりの鬼怒川での30匹超えを逃して残念そうでした。
それでも『今年の鬼怒川の鮎は良く引きますよね!午後は時間帯も良かったのか、アタリも良くて、久しぶりに楽しい釣りが出来ました(*^^*)』と満足そうに釣果報告をくれました。
遠方からいらっしゃったお客様が釣れてくれると、本当に嬉しいですね(*≧∀≦*)

矢沢えーちゃんダイスキな金子くん!竿をマイクに見立ててパフォーマンス!(笑)
明日も午前中だけ釣りをするのでオトリ4匹を除いた21匹です。
IMG_1466.JPG

番外ですが、小倉川で良型を揃えて来た宇都宮市の大下さん
釣果は18匹。23〜24cmが揃っていて、見事にグラマーな鮎たち(*≧∀≦*)
『狭い川だから、釣りやすいところは釣り荒れていると思って、人が入れづらい所を攻めたら良く掛かったよ。ただ、短い竿で大きな鮎を掛けるものだから、取り込みづらくて親子ドンブリしたりバラしたりとトラブっちゃった(^^;; 次回のために、仕掛けを少し太くしよう』確かにこんな鮎たちが2匹付いていると、細めの仕掛けでは高切れしちゃいますよね〜。
小倉川…鬼怒川同様に、太めの仕掛け、大きめのハリが必要ですね。
お出かけの予定の方は、ぜひポケットに用意していってくださいね(*^^*)
IMG_1463.JPG

さぁ、今日も蒸し暑い一日となりそうです。
じゅうぶんな熱中症対策をして、鬼怒川の大鮎とのやり取りをお楽しみください(*^o^*)

nice!(1)  コメント(0)