So-net無料ブログ作成

2018-07-23

平成30年 7月23日 (月) AM 4:55 晴れ 水位 -20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm減くらいです。
もちろん濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日の日曜日は、本当にたくさんの釣り人が鬼怒川に入ってくれました。
混雑の中の釣りですから、釣れた人、そうでない人…様々でしょうけれど、熱中症になられた方もいなかったようですし、皆さんが一日無事に過ごされたようでナニヨリです(*^o^*)

釣果の方は、それなりの場所に入った方々は、全体的にわりと釣れたのではないかと思っています。
柳田大橋近辺も芳賀町の鈴木さんは、お昼までに10匹くらい釣れたと電話を頂きましたし、那須からいらっしゃった佐藤さんも最終的に13〜14匹の釣果だったそうです。
画像を送ってくれたのは、宇都宮市の横山さんで、『昼過ぎから夕方まで頑張りました!釣果は、橋の下流で11匹、5時頃から橋の上のトロ場で3匹追加して、合計は14匹でした。小ぶりなのもいくらか混じりましたが、全体的に20cm超えが多く、楽しかったです(*^o^*)』

IMG_0590.JPG

場所は友達に教わったから秘密。ごめんなさいねm(._.)m…とやって来たのは宇都宮市の梅沢さん
『16匹釣れました(*^o^*)瀬の中を中心に攻めたんですけど、型は良いし、引きも強くて、本当に面白い釣りが出来ました!最初はハリが小さくて、バラしたりケラレたり…メタルの付け糸も細かったから取り込みに時間が掛かったり…(^^;; 付け糸を太くして、ハリを大きくしたらちゃんと獲れました。もうそろそろ、仕掛けもワンランク太くしなくちゃダメですね』
なるほど、見せてもらったら、しっかりと太っていて、なかなかのサイズ。。。これは付け糸を太くしなければ切れちゃうかもしれませんよね〜。
でも、切れるか切れないか、バレるかバレないか…のドキドキが鮎釣りの魅力!
楽しかったろうなぁ(≧∇≦)

IMG_1303.JPG

新鬼怒橋の下流に入った堀江さんも帰りに寄られて、『まずまず釣れたよ。周りでもけっこう掛かっていたよ。鮎はいるから心配しないでね』と毎日ここに書き込む文章を悩みながら考えている僕を心配して、声をかけてくれました。
本当にありがたい限りですm(._.)m
こんな方々に支えられて、これからもなんとかシーズン終了まで情報をお届けしますね!

さて、今日も暑い一日が始まりますよ〜!
水に浸かればいくらかは涼しく感じますから、家にいるよりは川へ出かけて来てくださいね。
ただし…くれぐれも十分な熱中症対策をお忘れなく!
それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください(*^o^*)

nice!(1)  コメント(0)