So-net無料ブログ作成

2018-07-21

平成30年 7月 21日 (土) AM 4:30 曇り 水位 -20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm減くらいです。
もちろん濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は朝のうち、いくらか涼しかったのですが、日中はいつも通りの蒸し暑さ(^^;;
そんな中、大勢の釣り人が頑張って竿を出していました。
昼間時間があったので、少し川を歩きましたが、時間帯が悪かったのか、なかなか竿を絞る姿には出会えませんでした。
それでも『朝のうちに少し釣れたよ』と言うつくばナンバーの方や、竹やぶ前で昼前に7匹釣ったと言う方がいらっしゃいました。
不思議なもので、ひとりが竿を絞ると、周りでも掛かっていて、鮎たちがヤル気を出す瞬間は一斉です。
しかし「これで掛かり出すのかなぁ」と思えば、それっきり…
なかなか入れ掛かりとはならないようで(^^;;
そんな風にポツポツと釣れて、なんとかツ抜け出来るか出来ないかくらいが、いまの鬼怒川の実情でしょうか?

そんな中、さいたま市の横田さんは、柳田大橋近辺に入って『今日は13匹掛けて、2匹バラシの11匹で終了でした』とわざわざお電話で釣果報告をくれました(*^o^*)
遠方からいらっしゃったので、たぶん遅くまでは竿を出していないでしょうから、じゅうぶんな釣果ですよね!

鬼怒川の鮎たちは、平均に大きくなってきています。
週末の混雑時には、無理に引き抜いたりしてしまいがちですが、下流の方に声を掛けて、ゆっくりと取り込むようにしてくださいね。
この時期の1匹のバラシは、1日の釣果を大きく左右することがあります。
周りに方も、声を掛けられなくても、気がついたら少しだけ竿をあげて、取り込む場所を譲ってあげてください。
お互い様ですから(o^^o)

今日も猛暑日の予報になっています。
無理をせず、適度に休憩を挟んで釣りをなさってくださいね。
また時折、川の水を袖にかけたり、タオルを濡らして首筋を冷やしたりすると楽になります。
じゅうぶんな熱中症対策をお忘れなく!
それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください\(^^)/

nice!(1)  コメント(0)