So-net無料ブログ作成

2018-07-14

平成30年 7月14日 (土) AM4:48 晴れ 水位 -25cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm減と、昨日とほぼ変わりません。
相変わらずの超渇水です( ; ; )

それでも鮎たちは元気になって、いくらか釣れてくれています。
当店の橋上も、大釣りこそないものの、ポツポツと竿を絞る姿が見られます。
渇水のため、鮎たちは瀬の中よりは緩い流れのトロ場の方を好むらしく、そんな場所で良く跳ねています。
朝バミ、夕バミで石を食むのか、瀬肩にはきれいな食み跡も入っていますが、どうも縄張りを持つというよりは群れて食んでいるようななめ方です。
土用隠れにはまだ早いと思うのですが、そんな様相になっています。

昨日、そんなトロ場で良く釣ってきたのは『今日の仙波さん』(*´∀`)♪
水辺の楽校付近で、10時頃から午後4時までに27匹の釣果でした!
型は20〜21cmくらいですが、きちんと太っていて、『良く引いた』そうです。
『昼くらいまでは大したことなかったんだけど、昼を過ぎた頃から良いペースで掛かってくれた。オトリを上へ泳がした方が良かったね。久しぶりに良い釣りが出来たよ〜(*^ω^*)』と満足そうに、日焼けした笑顔で釣果報告をくれました。
IMG_1231.JPG

また柳田大橋近辺に入った墨田区の仲村さんも少し深みを泳がせてお昼から16匹の釣果\(^-^)/
『入ってすぐに6連チャン!そのあと少し止まったけれど、また2時頃からポツポツ釣れて、4時過ぎになったらあまり釣れなくなっちゃった。このペースでいけば20匹は楽勝だと思ったんだけどなぁ…甘くないね(^^;)』と言いつつも、型揃いの鮎に満足そうでした(*^^*)
IMG_1235.JPG
雷雨でもあって、水でも動けば、また瀬の中にたくさんの鮎が入るのかもしれませんが、散々攻められているせいか、やはり瀬よりもトロ場の方が鮎の数は多いような気がします。そんなトロ場の鮎も、群れ始めている感じがしますので、あまり立ち込まずに、みんなで静かにヘチの方から泳がすのが良いかもしれません。

さて今日から世間は三連休\(^-^)/
連休初日ですが、本日から福島の伊南川が解禁になりますので、今日の鬼怒川はいくらか空くかもしれません。(そんなに甘くないかもしれませんが…(笑))
昨日に引き続き、今日もかなりの暑さになる予報です。
十分な熱中症対策をして、ぜひ鬼怒川の鮎たちと水遊びしに来て下さいね。
お待ちしておりま〜す\(^-^)/


nice!(1)  コメント(0)