So-net無料ブログ作成

明日はがまかつの大会が行われます。

平成30年 7月10日 (火) PM 10:45 曇り 水位 - 5cm

現在の鬼怒川の水位は、平水よりも少し少なめ。
上流部のどこかで雷雨でもあったのか、夕方に少し水が増え、濁りも入りましたが、現時点ですでに引き水。明日の朝にはもう少し減っている状態になるかと思います。

今日は昨日の夕方に、今市付近で降った雨の影響で、いつもよりも水が多く、ささ濁りでのスタートとなりましたが、日中は水位も濁り具合も、鮎たちにとってはちょうど良い具合で、朝のうちは水温の低下で厳しかったものの、11時頃からまずまず好調だったようです。
当店の橋上も、昼頃には全体的にポツポツと釣れていて、ツ抜け出来た方も多かったのではないでしょうか?

明日開催されるがまかつのG杯の地区予選の下見の方々も、あちこち場所を変えながら、けっこう釣れていたようです。
そんな中、今朝ブログに書いた釣れないポイント「ラジコン前」で11時からツ抜けしてきた墨田区の仲村さん…(笑)
ほとんど丸々太った良型が10匹でした\(^-^)/

IMG_1196.JPG
『実際に釣れだしたのは午後2時頃から。夕方はもっと釣れるかな?と頑張ったけど、雷雨であきらめました』
『食み跡、なかったでしょ?どうして行ったの?』と聞けば、『うん、食み跡はなかったけど、ホームグランドだから(笑)』だって!
なるほど〜。場所をよく知っている人にはカナワナイ(^^;)
お見事でした!!
とにかく今の鬼怒川、午前中よりも絶対に午後です!(^^;)
今日のような雷雨は困りますが、それが無ければ鮎の活性は、3時過ぎくらいからが上がります。
あまり慌てずに出かけて来て、ゆっくりと夕方まで遊んでくださいね〜(*^^*)
鬼怒川の鮎も、まだ20cmちょっとの大きさなのですが、今年の鮎は良く引っ張ってくれます!
小さめのハリだと、バラ場合もありますので、少し大きめのハリ、そして活性に悪い時間にいくらかでも数を稼げるように、チラシバリもお忘れなく。

さて明日は、当店近辺で、がまかつの「G杯鬼怒川地区予選が開催されます。
上流はたけやぶから、そして下流は水辺の楽校の上の旧中妻オトリ店下の瀬までがエリアになっています。(水辺の楽校はエリア外ですから大丈夫です)
このエリアに入る予定の方々には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦くださいませ。
大会は午後の2時には終了していますので、ゴールデンタイムは健在!
それからでも決して遅くない鬼怒川ですよ〜(*´∀`)♪

追伸
G杯準備のため、河川状況に大きな変化がない限り、明日の朝の「今日の鬼怒川」はお休みさせていただきます。
申し訳ありませんが、なにとぞお許しくださいませm(._.)m


nice!(1)  コメント(0) 

地雨で水が増えています。

平成30年 7月10日 (火) AM 5:35 曇り 水位 平水

今朝の鬼怒川の水位は、平水くらいです。
昨日、山間部で一時的に大雨が降ったらしく、当店近辺は現在少し水位が上がっています。
もう少しだけ増えそうですが、上流部ではすでに引き水になっていますので、釣りにならないほどは増えないと思います。
現時点で、濁りもそれほど強くはありませんので、なんとか竿は出せそうです。
何れにしても、お出かけの方は、慌てずにゆっくりと出かけて来てください。
さて那珂川も同様に水が出ました。
こちらも現在は引き水になっています。
たぶん釣りにはなると思うのですが、濁り具合はわかりませんので、お出かけの予定の方は、現地のおとり屋さん等に状況を確認してからお出かけください。

鬼怒川、那珂川、釣りになったとしても、いつもよりはだいぶ水が多めですから、十分に注意して川へお入りください。



昨日はお休みだったので、朝から竿を出してみました。
朝は旧中妻オトリ店前後に入ってポツポツ。
最初は跳ねも無く、掛かっても小ぶりの小さな鮎でしたが、8時を過ぎた頃から瀬の中で良型がパタパタと掛かりました。
瀬落ちのヒラキ付近を攻めていた方々は、けっこう良いペースで掛けていました。

10時に場所を変えてからは釣り人の少ない場所シリーズ!
サッカー場、ラジコン前…やはり人がいないところは食み跡も少なく、鮎の気配がありません(^^;;
さっぱり釣れず、そこからはいつもの河原の散歩(笑)
川底の食み跡を見て、跳ねを探して…しかし昨日は全体的にどこも跳ねは少なく、竿が立つ姿もあまり見られませんでした。

最後に3時過ぎに当店の橋上に入川。
しかしここもたまに釣れても、先日追加放流した小ぶりの鮎。
このままではツ抜けも厳しいかと思っていた4時過ぎから、急に良型が掛かり始め、あちこちで竿が立ち始めました。
この時間帯に釣れてくる鮎は、今までが嘘のように追星も強く、おもわず『楽〜しい(≧∀≦)』と声を出したくなるくらいのアタリと引きでした!
しかし夕方しかハミに出てこないなんて、なんだか土用隠れみたいですよねぇ。。。

さて今日水が少し動いたことによって、鮎たちはどう変化するのか?
西日本の被災を考えると、とても言いづらいのですが、恵の水になってくれると良いですね。

昨日の夕方の橋上の鮎です(*^^*)
IMG_1193.JPG

nice!(1)  コメント(0)