So-net無料ブログ作成

釣りになりま〜す(*´∀`)♪

平成30年 7月 8日 (日) AM 4:48 曇り 水位 -15cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも15cm減くらいです。
濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。
昨夜も書きましたが、一昨日の増水で、トロ場の鮎たちが少し動き始めたようです。
瀬肩や瀬脇に、食み跡が見られるようになってきました。
昨日は水温があまり上がらなかったせいか、さほど釣果は良くなかったようですが、今日は朝から少し蒸し蒸しとしますし、午後からは30度超えの気温になる予報です。
いくらか期待できるでしょうか?
全体的にはまだザラ瀬や瀬脇が狙い目になるでしょう。
瀬の流芯に鮎が入っているかどうかは、竿を出してみないとわかりませんが、水が温かく感じるようならば、入れてみる価値はあるかもしれません!
とりあえずいつもよりはまだ水が少し多め。
朝のうちの水温も冷たいでしょうから、早い時間帯はチラシバリなどで、追い気の弱い鮎も掛かるような対策をしてください。
錨バリしか持っていない方は、針が尻尾から少し離れるようにセットすると良いかもしれません。
今年の鬼怒川は、全体的には底石が小さめのところや、川筋の変化が少ない場所が多いですから、オモリも用意しておけば、ポイントに鮎を入れやすくなるかもしれません。

まだ少し渇水気味ですから、それほど危険な場所はありませんが、今までよりは水が多いのは確か。
いつも簡単に渡っていた場所も、10cmも増えると水流は意外に強くなりますので、無理な渡渉や根掛かり外しはしないようにお願いします。
遊びですから、まずは何よりも一日無事に過ごす事!
怪我なく、トラブル無く、楽しい一日をお過ごしくださいませ(*^^*)
nice!(1)  コメント(0)