So-net無料ブログ作成

2018-07-01

平成30年 7月 1日 (日) AM 5:00 晴れ 水位 -25cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm減と超渇水です。
ひと雨、ひと水欲しいところですが、梅雨も明け、そんな気配はまったくありません…(^^;;

さて、今日から7月!
気がつけば那珂川が解禁になってからあっという間に1ヶ月が経ってしまいました。
鬼怒川も前半は絶好調、そして後半は絶不調と、極端な6月でございました。
それでも鮎たちは少しずつ回復して、徐々に好調に戻りそうな気配だけは感じています。
少し水でも動けば、瀬の中に差し込む鮎は必ずいると思うのですが、いかんせん渇水のため、トロ場の群れからなかなか離れられません。
まだしばらくはそんなトロ場を狙うしかないでしょうか。

鬼怒川が不調のため、那珂川はけっこう釣り人が多いようです。
15〜17cmくらいの天然鮎が、ナワバリを持ち始めた場所では、そこそこ良い釣果が聞かれます。
ただ、場所によってはだいぶ青ノロが張り始めたようで、「青ノロ取りが忙しい(^^;;」と言うお客様もいらっしゃいました。
釣り人の多いメインエリアはある程度の数が見込めますが、20匹を超えるような釣果の出る場所はピンポイント。
逆にあまり人が入っていないようなエリアを見て、石垢の具合が良かったり、跳ねがたくさんあるようならば、大釣りのチャンスもあります。
さて、安定を狙うか、それとも一発に掛けるか?(笑)

今日も猛暑の予報です。
渇水で浸かる水も無く、体を冷やしずらい状況ですから、適度な休憩とこまめな水分補給などの熱中症に対策をお忘れなく (*^_^*)


nice!(1)  コメント(0)