So-net無料ブログ作成

2018-06-30

平成30年 6月30日 (土) AM 5:10 曇り 水位 -20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm減くらいです。
濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は朝からの強風…(T . T)
無理すると、竿を折ってしまいそうな強い風に、釣り人も尻込みでした。
それでも当店上など、頑張って釣りをする方々もチラホラと見られました。
瀬の落ち込みで釣っている方々は、時折鮎を取り込む姿が見られましたので、そこそこの釣果はあったのではないでしょうか。
飛山あたりの落ち込みでも、ポツポツと釣れていました。
まだ完全復活を遂げていない鮎たちは、深場で群れて過ごしていますので、こんな場所が今のベスト。
もちろん傷を負った鮎も掛かってきますが、いくらか元気になって、瀬に入って来ようとするキレイな鮎も掛かります。
あと数日すれば、そんな元気になりつつある鮎たちが、きっと瀬の中でナワバリを持ってくれると信じています(*^_^*)
とにかく今は群れ鮎がたまっている場所を探しましょう!

さて、那珂川ですが、昨日烏山大橋近辺に入った宇都宮市の富永さんが28匹釣ったと報告をくれました。『水が少ないけど、その中でいちばん強いところを攻めたら、わりと良型が釣れてくれました(*^_^*)』
強いところ、深いところ…あまり他人がオトリを入れない場所は、数も型も揃うようです(*^_^*)

梅雨が明けてしまった関東…今日も蒸し暑い一日となりそうです。
渇水で浸かる水もありませんから、熱中症にご注意を!
特にウェーダー(胴長)の方は、脱水症状に要注意です。
こまめな水分補給をお忘れなく。
今日も怪我なく、トラブル無く、楽しい釣りができますように\(^o^)/
nice!(1)  コメント(0)