So-net無料ブログ作成

濁りは少し薄らぎました

平成30年 6月12日(火) PM 7:45 曇り 水位 -10cm

今日はなぜだか分かりませんが、朝の9時を過ぎた頃から濁りが入り始め、お昼頃には膝下も見えないくらいになってしまいました(泣)
そんな状況ですから、川から早上がりの方、見ただけで帰ってしまった方もいらっしゃって、釣り人もまばらな状態。
雷が過ぎた頃から、濁りも少し薄まってきましたので、たぶん明日は大丈夫でしょう。
雷雨の影響はさほど無いらしく、上流部も増水していませんので、水量も問題ないと思います。
何れにしても、明日朝、出来るだけ早めに状況をお知らせいたしますので、それを見てからお出かけいただいた方が良いかもしれません。

nice!(0)  コメント(0) 

なぜか濁りが入ってきてしまいました(泣)

平成30年 6月12日(火) AM 10:00 曇り 水位 -10cm

今朝は全く濁りがなかった鬼怒川ですが、1時間ほど前からなぜか濁りが入ってきてしまいました(泣)
西鬼怒川が茶色に濁っているらしく、たぶんそのせいなのでしょう。
雨が降っているわけでもなく、増水しているわけでもないのですが…
何れにしても、この状態だと鮎の活性は悪いかもしれません。
午後から川に入ろうといている方は、慌てずに状況を確認してからお出かけください。

IMG_0972.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

今日は釣りになりまし〜す\(^^)/

平成30年 6月12日 (火) AM5:02 曇り 水位 -10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも少し少ないくらいです。
おかげさまで、台風の影響はさほどなく、ちょうど良い増水くらいですみました(*^^*)
さすがに昨日は雨は大した事なかったものの、風が強く、鬼怒川には釣り人の姿が見られませんでした。

そう言ったわけで、釣果情報はありません(^^;;

今朝はまだ雲が厚く残っていますが、気温はそれほど低くなく、日中は晴れ間も出る予報。
朝のうちは水温が低いでしょうけれど、陽射しが出て、水が温まる昼頃からは期待できるかもしれませんね(*^^*)
何れにしても、水が動いたばかりの時はチラシバリが有効
今までは超渇水でしたから、さほどオモリの出番がなかったかもしれませんが、今日はオモリも用意したほうが良さそうですね。
早い時間の狙い目はトロ場の鮎が食みに出る浅い瀬肩。
気温が高くなる頃からはザラ瀬や瀬の中あたりでしょうか?
まだ身が柔らかい鬼怒川の鮎ですから、少し大きめのハリも用意して、出来るだけバレ防ぐ対策をしてくださいね(*^^*)

いつもよりも水位が高い鬼怒川…10cm増えると川は様相が変わります。
今まで簡単に渡れた場所も無理が出来なくなりますので、十分に注意して臨んでください。

それでは今日もケガやトラブルの無く、楽しい一日をお過ごしくださいね〜\(^^)/
nice!(1)  コメント(0)