So-net無料ブログ作成

今日の鬼怒川…残念ながらお休みになりそうです(;ω;)

平成30年 6月11日 (月) AM 5:26 雨 水位 -10cm

今朝の鬼怒川の水位は、昨日よりも15cmほど増えています。
まだ少し渇水気味ですが、今日の雨で、増水に変わるかもしれません。
さて、それが吉と出るか、凶と出るか。
何れにしても、台風の被害がそれほど酷くなければ良いのですが…。

さて、昨日の鬼怒川ですが、朝からの寒さと時折強く吹く風、そして今にも泣き出しそうな雨雲に釣り人の心も折れてしまったのか、川は閑散として釣り人の姿はあまり見られませんでした。
それでもいくらかの釣り人は、雨風寒さに負けじと竿を出し、頑張っていましたが、釣果の方はさすがに厳しく、オデコも含めて数匹の型を見た程度で、寒さで早々に早上がりの方がほとんどでした。

それでも中には上手く場所を見つけて釣ってくる方もいて、がまかつフィールドテスターの野島玉造さんは、水辺の楽校に入って、午前11時までに10匹の釣果

昨日も鬼怒川の鮎に楽しませてもらったけど、こんな天気でも今年の鬼怒川の鮎は元気だなぁ(≧∀≦) 川に携わる人たちの頑張りが、今年は報われてよかったね!このまま順調にいけば、8月には鬼怒川らしい大鮎に育つよ。尺鮎も夢じゃない!今後の天気に恵まれると良いね(*^^*)』と嬉しいコメントを頂きました。

また、釣果はわかりませんが、当店下の橋下で、ヘチから上手に泳がせていた釣り人は、私が見ただけでも10匹以上は掛けていましたから、たぶん20匹くらいは釣ったのではないでしょうか?
普段は釣り人が多くて鮎が逃げ回るような広い浅トロですが、静かに釣れば、群れ鮎もきちんと追ってくれるものなのですね。

そして昨日唯一お写真を撮らせてもらったのが、那須塩原市の八木沢博さん
午後3時くらいに『川は寒い!加藤さんちお店は暖か〜い』と川から上がってきました(笑)
釣果を聞けば20匹ちょうど。それもなかなかの型揃いと言う事で「写真を撮らせて!」無理にお願いしてパチリ(笑)

IMG_0969.JPG

『浅い流れを攻めました。鮎も跳ねていたし、石も良かったので竿を出したら、たまたま釣れちゃいました(*^^*)』と謙遜していましたが、この方、数年前のシマノジャパンカップの全国大会準優勝経験者!
流石に上手いものです。
「今年の鬼怒川の鮎はイイですね。長さはなくてもしっかりと食い込んで体高はあるし、追い星もしっかり出てる!このまま病気にかからず、順調に育ってくれると良いですね(*^^*)」とお褒めと励ましの言葉を頂きました\(^^)/

さて、これを書いている今も、かなり肌寒く、外は風がかなり強い状態。
水量だけ考えれば釣りが出来ない状況ではありませんが、この風では竿が折れてしまいそうです。まずまず雨も強く降りそうですから、残念ながら今日も昨日に引き続き、川休めの一日となりそうです。
それでも、解禁から毎日せめられつづいた鬼怒川ですから、警戒心の増した鮎たちにとっては良い休息日(*^^*)
ゆっくり休んで餌を食んで、そしてパワーをつけて…またあちこちに散らばってもらいましょう(笑)
今日お休みの皆さんにとっては、残念な休日となってしまいますが、こんな時は仕掛けや道具でもチェックして、のんびり過ごしましょう。
きっとそのうち良い時もありますから(*^^*)

nice!(1)  コメント(0)