So-net無料ブログ作成

昨日はまずまずでしたよ〜(*^^*)

平成30年 6月 6日(水) AM 5:02 曇り 水位 -25cm

IMG_0876.JPG

解禁2日目の一昨日…全体的に厳しい釣果で、少し心配しましたが、昨日は鮎たちの活性も再度上がって、多くの皆様が満足いく釣果をあげたようです(*^^*)
みなさんが口を揃えて言ったのが、『午後から掛かり出し、型も良くなった』
確かに、私が見ていても、朝のうちはあまり竿が立たず、「今日もあまり良くないのかなぁ…」と不安になりました。10時を過ぎる頃からポツポツと鮎をかける姿が見られ、昼過ぎには「入れ掛り」とはいかないまでも、全体的に掛かっていました。

特に2時を過ぎた頃からが好調のようで、水辺の楽校入った仙波さんは、『午前中は小さな白い鮎ばかりだったのが、2時前くらいから掛かる鮎が追星が強くて、プックリ太った良型に変わった』おっしゃっていました。

また当店上の瀬肩で釣っていた加藤さんは、『午後4時過ぎに釣り人が減って静かになったら入れ掛りになった』とも。
浅い場所に、綺麗な食み跡がたくさんあるような所は、日中に釣れなくても、夕方にそっと攻めてみる価値があるかもしれませんね(*^^*)

今のところ、まだまだ鮎たちは元気でいます!
跳ねも食み跡もたくさんあり、みなさん「今年は鮎がいるね〜」とおっしゃっています。

ただ、今日は午後から久しぶりの雨予報。
気温もここ数日よりもかなり低いようです。
それほどたくさんの雨が降るようではなさそうですから、心配はないと思いますが、水温低下など鮎たちに影響のないような雨であってほしいですね。

あいにくの天気予報ですが、考えようによっては、天気が悪ければ釣り人は少ない!
釣り人が少なければ鮎の警戒心も薄れる!
鮎の警戒心が薄れれば、たくさん鮎が釣れる可能性がある!…と前向きに考えましょう(笑)

それでは今日も、楽しい鮎釣りが出来ますように\(^^)/

IMG_0878.JPG

nice!(1)  コメント(0)