So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

石崎くんの37cmヤマメちゃん\(^^)/

平成30年 5月29日(火) 曇り

本流ヤマメ初心者の石崎くん…

最初の一匹を釣り上げるまで、長い長いおでこトンネルの中でもがき苦しみましたが、一匹をGetすれば、今までの暗闇が嘘のよう!

今日も37cmほどのネイティブヤマメを釣り上げてきました(≧∀≦)

「日中水温が上がって厳しいと思い、朝早めに川に入りました。餌を採るのに意外に苦労してしまい、短い時間しかできなかったのですが、狙ったポイントですんなりと掛かってくれました。ただ引きが強く、ヤマメに走られてしまい、取り込むのにかなり苦労しましたが、なんとか上手くタモに収まってくれました(^^;; 昨日、師匠の小林さんから情報をもらったおかげです。本当に師匠に感謝ですm(._.)m 」と謙遜していましたが、ピンポイントをきちんと攻めて、確実に取り込むあたりは、確実に腕をあげたのでしょう(*^^*)

次の休みには、鮎釣りにシフトするとの事で、今日が今シーズン最後のヤマメ釣行。
最後の最後に、自己タイ記録のヤマメを釣ることが出来て本当に良かったね!

IMG_0751.JPG

nice!(1)  コメント(0) 

思川の鮎にビックリ!(´⊙ω⊙`)

平成30年 5月28日(月) AM 6:20 曇り

昨日の夕方、川越からいらっしゃった鈴木さんに、思川で釣った鮎を見せていただいてビックリ!!

『鮎はたくさん跳ねているものの、水が少なくあまり期待できないかなぁと竿を出しましたが、今日は思ったよりも良く掛かりました。何よりも、型が良いのでビックリ!今日は最高の釣りが出来ました(*^^*)』と笑顔で来店。

釣果は22匹で、最大は22cm超え!18〜19cmが多く、みんな太っていて、「この時期にこんな鮎が釣れるなんて本当?」…と言う感想が正直なところ。
だもの、誰だって笑みがこぼれちゃいますよね〜(≧∀≦)
流れがトイになるような場所で泳がせたそうですが、近くの浅い所を泳がせた方も良く釣っていたそうです。

釣った鮎一匹一匹を、丁寧に見させていただきましたが、冷水病の発症も無く、追星の強い良い鮎でした。
超渇水の思川…かなり厳しい釣果ではないかと思っていましたが、ナメてました(^^;;
上手く場所を見つけて、上手に釣れば、こんな釣果に恵まれる方もいるんですね。
今週末から那珂川、鬼怒川と解禁を迎えますが、待ちきれない方は出かけてみてはいかがでしょうか?

89232E1F-0219-42EA-82CA-861A711483CB.jpeg673A511C-C848-437F-A668-8683CF4ED225.jpeg653F24DA-49F8-4463-B74A-71405BA901B6.jpeg
nice!(1)  コメント(2) 

斎藤さんだぞぉ(≧∀≦)

平成30年 5月27日(日) 晴れ 水位 -25cm

超渇水の上、水温もかなり高くなってヤマメの釣果も厳しい中、「釣れましたよ〜」と二日連チャンでやって来たのはがまかつフィールドテスターの斎藤君

昨日は34cmと30cmの2匹、そして今日は36cmの大物をGet \(^^)/

昨日は「朝イチに釣ったの?」と聞けば「いや、午後の2時頃 」。
そして今日は「陽が上がりきった10時半頃」だそうで…やはり名手は難しい時間帯にもちゃんとヤマメの付くポイントを見つけるものですなぁ。
いよいよ今週末には鮎釣りが解禁になってしまい、水温も日々上昇して、ヤマメ師にとっては厳しい季節になりますが、ビックリするような大物が顔を出すものこれから!
あきらめずにトライしてくださいね\(^^)/

IMG_0734.JPGIMG_0741.JPGIMG_0735.JPGIMG_0743.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

テルテルボーズさんの鬼怒川鮎解禁前情報第二弾\(^^)/

平成30年 5月27日(日) AM 10:40 晴れ 水位 -25cm

テルテルボーズさんから、鬼怒川鮎解禁前情報の第二弾が届きましたので、お知らせいたします!(*^^*)

----------------------------------------------------------------------------
今日は上流部を見てきました。
ヤマメの特別放流をした上平橋上では20人程の釣り人が竿を出していたのでびっくり(^_^;) 
釣れてるのか…。       

さて鮎ですが、高速橋上は鮎もハミも見えなかったな。(^^;;
氏家大橋上、新生興産前は放流も多いのか、既に囮、釣り券販売の小屋が建ってました。
上流域は入る予定もないので、底石の確認はパス。         
今回漁協はここに力を入れてるようです。昔の鮎銀座、是非復活して欲しいですね。
少し下流… 何、何、嘘、おー怖い!(写真)
花嫁?が…水辺でプロポーズされてるのか?
これでは鵜も降りて来ないでしょう(爆)

気になった氏家大橋下流300mの瀬頭、何故かハミが殆んどありません。この辺に入る人は要注意かな。
ここGP上(写真参考)は石ぴかぴか…辺地の石でようやくハミ跡と分かります。このポイントでは鮎の跳ねも半端でなく、見たこともないほど大量の跳ねです。
ただし15cm前後の鮎、群れ鮎かも知れません。         
ここは私なら竿を入れません。石も程々良いのですが、いかんせん跳ね鮎が小さい。辛いのはぴかぴかでハミ跡の太さが箱メガネでも分からないこと。
ハミ跡があれば必ずしも釣れるとは限りませんから。さらに石組の良いポイントを解禁前日迄に探してみます。                      
昨年の解禁は40匹超え(友人も)でしたから、今年はもっと釣れるか! 状況が良いので欲張ってみたい(^_^;)
            
ただ今年は何処も?ハミ跡が多く、逆に絞れず悩んでます。違った意味で昨年より難しいです。
まだ入川場所も決まってません。              
下流域はまだ見てませんが、魚病さえ発症しなければ良い解禁が迎えられそうです。
石井近辺は成魚も放流してるから、良型も多いのでは。         
唯一の不安はハイブリッド鮎がちゃんと追ってくれるかどうかでしょう。             
※釣れないのは最終的には漁協が悪いと言う気持ちも十分わかります…
でも漁協も試行錯誤しながら頑張ってます。失敗することもあるでしょうが、何もしない失敗ではなかったと思ってます。                            
昨年ずっと川を見てましたが、春先から石垢が更進されず、ともかく川(底石)が悪かった。食べる餌が少なく、水温の変化によるストレスで貝塚ダム湖産が負けたのではと私は思いました。
※少なくとも底石を確認してから釣り始める習慣があれば、釣果も変わってくるのではないでしょうか。

私は【鮎は石を釣れ!】と言う言葉をいつも肝に命じており、ハミ跡が少ないポイントでは極力竿を出さないようにしてます。

きちんと川見してから、釣りを開始すれば報われることも多いのではないでしょうか。

----------------------------------------------------------------------------

いよいよ解禁まであと1週間!
当店近辺も、今のところ冷水病の気配もなく、鮎たちが元気に跳ねてくれています。
このまま何事もなく、無事に解禁を迎えてくれると良いですね(*^^*)

IMG_0720.JPGIMG_0719.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

テルテルボーズさんの解禁直前情報\(^^)/

平成30年 5月22日 PM 11:50 晴れ 水位 -20cm

いつも鮎情報をくれるテルテルボーズさんから、鬼怒川の解禁直前情報を頂きました(*^^*)
川見の上手なテルテルボーズさんの情報ですから、参考になりますね!

……………………………………………………………………………………………

各地で解禁情報が伝えられ始めました。

気温が低く風が強いなかの思川解禁、那珂川の試し釣りで冷水病が発症してるとのネット情報が…  そのためか?どちらも釣果は芳しくなかったようです。

夕方心配で鬼怒川見てきましたが底石は辺地から全面ぴかぴか!
杞憂に終わりホッとしました。

あと10日ありますが、このまま踏ん張って貰いたいです。
一旦発症すると一週間位で蔓延してしまいますから。
ただ今の状況からして突然悪くなることはないとは思いますが…   

今日見てきたポイントは石も大きく200mの長い瀬、何処へ入っても外しはなさそう♪♪
場所は写真で判断して下さい(^_^;)
直前にまた報告しますね。

………………………………………………………………………………………………

テルテルボーズさん、いつも貴重な情報をありがとうございます!

IMG_0714.JPGIMG_0715.JPG

nice!(1)  コメント(0) 

2018-05-13

平成30年 5月13日(日) PM 1:05 曇り 水位 -20cm

昨日、鬼怒川本流で3匹のヤマメを掛けてきた宇都宮市の鈴木さん。
本日も午前中に1匹をGET\(^^)/

それも昨日より少しサイズアップして、かなりグラマーなヤマメちゃん (≧∀≦)

昨日よりも少し水位が下がって、ちょっと厳しい状態になりつつありますが、それでもヤマメのヤル気はまだまだ続いています。
今晩からの雨で、少し水が動けば、まだまだチャンスはありますよ〜
皆さんも頑張って、大物と対峙してくださいな(*^^*)

B4DF3B37-11F6-4D63-A666-F85A9D39E90B.jpeg


nice!(0)  コメント(0) 

お見事!37cm(≧∀≦)

平成30年 5月12日(土) PM 8:55 曇り

先日、初めて鬼怒川の本流ヤマメを釣った石崎くん…

なんと今日は尺を軽くオーバーする37cmのグラマーなヤマメを釣ってきちゃいました( ゚д゚)

「なんだか運良く釣れてくれちゃいました(^^;;。やりとりが大変で、途中で糸なりがしたので、切られちゃうかと思いましたが、なんとか無事に取り込めました。嬉しくてしばらく眺めちゃいましたね?」とホント初々しいコメントと笑顔を頂きました(*^^*)

それにしてもあれほど苦労しても釣れなかったのに、一匹釣れるとこうも簡単に釣ってきちゃうなんて…
やっぱり釣り人の最高の先生はお魚さんですね?

さぁ、明日は皆さんの番ですよ?!
負けずに大物をゲットしてくださいね\(^^)/

IMG_0592.JPG


nice!(1)  コメント(0) 

今日は3匹Get ? \(^^)/

平成30年 5月12日(土) PM8:45 曇り 水位-20cm

宇都宮市の鈴木登さんが釣ってきたヤマメです(*^^*)
34cmを頭に3匹Get !

「なかなか思うように釣れなかったけどさぁ、今日は意外に簡単に釣れてくれたよ。ちょっとまだ痩せているけど、それでもうれしいよ?(≧∀≦)」と笑顔でご来店(≧∀≦)
痩せてるとは言っても、なかなか見事な鬼怒川らしい魚体になってきました。
5月も半ば…例年のように、いよいよ本番かな?

IMG_0598.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

今日の仙波さん(*^^*)

平成30年 5月11日(金) PM 2:40 晴れ 水位 -10cm

今日の仙波さん…いや、久しぶりの仙波さん\(^^)/

「今年は不調でよ?、やっと尺オーバーが釣れたよ」と大きなヤマメを2匹Getしてご来店[exclamation]?
33cmと34cmの今シーズンとしてはなかなかの大物でした(*^^*)

鬼怒川本流のヤマメたちは、毎年ゴールデンウィーク明け1週間後くらいから、急激に太った大物が出始めますから、今シーズンもこれから[exclamation]?
仙波さんが口開けしてくれたので、きっと皆さんにも釣れますよ?\(^^)/

IMG_0582.JPGIMG_0583.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

人生初の本流ヤマメGET !\(^^)/

平成30年 5月 6日 (日) PM 8:00 晴れ

昨シーズン途中から本流ヤマメ釣りを始めて、なかなか釣果に恵まれなかった石崎くん…

本日念願の鬼怒川初ヤマメをGETしてきました〜\(^^)/

お店に入ってくるなり、ニヤ〜っと目尻を下げて、「やっとヤマメが掛かってくれました〜」が第一声!

サイズはちょうど30cm。
それはそれは綺麗なヤマメでした(*^^*)
でも何よりも、石崎くんにとっては、一生忘れられない魚になったことでしょう。

「何度か、がまかつフィールドテスターの小林さんや斎藤さんに教わったおかげで、やっと釣れました。下手くそな僕を見捨てずに、丁寧に教えてもらって、本当に感謝です。」

今日も一緒に同行した小林さんも、石崎くんの釣果にニッコリ(*^^*)
教えた仲間に魚が釣れてくれると、やっぱり嬉しいよね!

IMG_0571.JPGIMG_0572.JPG




nice!(1)  コメント(0)