So-net無料ブログ作成

テルテルボーズさんの那珂川釣行記

平成29年 9月13日(水) PM8:00 曇り

いつも投稿いただく、テルテルボーズさんの那珂川での釣行記が届きました(*^_^*)
どうぞご参考になさってください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
台風18号が急に進路を変えて接近、土日あたりは厳しいかも…と言う理由で出掛けました。  
小川に行くと土曜に釣れた瀬には先客二人。仕方なくあっちこっち引くも全く当りなし。
お昼時、瀬に誰もいなくなったので引いてみるが中々釣れず、やけくそでオバセるとガツーン21cm!
次もオバセてドカンビュー23cm…  2時間半でやっと2匹(T^T)掛からない日なのかなぁ。
周りもたまーに掛かる程度、鮎の気配が薄い。直ぐに移動すれば良かったのか・…・…。  

久しぶりに烏山大橋へ向かう。
さすがに平日、10人ちょっとしかいない。人が少ないのは釣れないからか……
案の定あまり掛かってはいないようだ。  
瀞が空いていたので今日こそと思い、胸まで浸かってポイントに。(ウェットも最後になるだろうし。)  14時も少し回って再開、泳がせると何と1分で20cm!
さすがに速い。
しかし直ぐに根掛かり、何とか首まで浸かって外すと又根掛かり…かなりゴミが多い。結局30分以上も掛からず、ヤッパリダメかと諦めかけたら2匹目がガツーン!
15時頃から風が強くなり釣り辛かったが、さざ波で鮎の警戒心が解けたのかいいペースで掛かりだし、雨が降りだす16時迄に10匹追加(20~23cm)、全部雌で全部背掛かり、何とか格好が付きました。
同時に上がって来た方は『瀬は釣れないよ、瀞は掛かったろう誰もやってないから』と言ってました。 竿抜けだったから型もまずまず良かったのかも知れませんが、数を揃えるのは難しい時期です。
台風次第ではきょうが竿仕舞いになってしまう可能性もありますね。
image.jpgimage.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

2017-09-13

平成29年 9月 13日(水) AM 5:43 曇り 水位 +20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm高くらいです。
昨日の増水は大したことなくすんで、今朝はほぼいつも通り。濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。
昨日は朝から雨。
鬼怒川にはほとんど釣り人の姿が見られませんでした。
それでも柳田大橋まわりにはいくらか竿を出している方々がいて、そんな中の一人、宇都宮市の阿久津さんは、朝1時間ほどで7連チャンの入れ掛かり!…ところが、そのあとはさっぱり掛からず、昼過ぎまでに1匹を追加したのみ。
産卵を控えた鮎たちは、食む時間もほんのひと時。この時期はこんなことが良くあります。チャンスを逃さないように!ですね(*^_^*)

那珂川も昨日はいくらか水が出ましたが、大したことなくすんで、一日釣りになったようです。
それでもお天気のせいか、いつもは混雑している場所も閑散としていたようです。
そんな人気ポイントの舟戸に入った富永さんは、20匹の釣果。
「いつもは人が多いんだけど、今日は二人しかいなかったから、自由にあちこち攻められたのでけっこう釣れました。型は20cm前後が多かった。」そうです。
今日は晴れ間も出る予報ですから、いつも通り混雑の那珂川になるでしょうね。
でも台風18号も怪しい動きをしていますから、出来るうちに竿を出しておかなきゃ!

富永さんの那珂川の釣果です*\(^o^)/*
image.jpg


nice!(1)  コメント(0)