So-net無料ブログ作成

思ったよりも水が増えました

平成29年 7月 29日(土) PM 7:40 雨 水位 +25cm

現在の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm高くらいです。
朝から出水で、日中には治るかと思いましたが、残念ながら夕方までに少しずつは増え続けています。
まだ雨が降り続いていますから、今後ももう少し増えるかもしれません。
濁りもさほどひどくはないものの、いくらか入っています。

今日は那珂川の河川状況があまり良くなかったせいか、鬼怒川には多くの釣り人が訪れてくれました。
久しぶりに賑やかな鬼怒川で、少し嬉しくなりました(*^_^*)
しかし、思ったよりも少しずつ水が増えてきたせいか、昼頃からの釣果が今ひとつ。。。
柳田大橋に入った埼玉の和田さんも、「午前中に8匹釣れて、今日はイイかなぁ…と思ったけれど、午後からサッパリ。一匹追加しただけで、結局はツ抜け出来なかった~_~;」とご報告がありました。
また鮎の付き場も、渇水時に釣れるポイントとずれて、普段は鏡のようになっている浅い平場で鮎が良く跳ねていて、そんな場所を釣っていた方はわりと良く掛かっていました。
もし、明日竿を出せたとしたら、そんなポイントを狙うといくらか釣果が上がるかもしれません。

何れにしても、問題は明日の水量。
明日朝、出来るだけ早く状況をお知らせいたします。
それまでお待ちくださいね(*^_^*)

今日の飛び山の風景
image.jpg

今日の鬼怒橋上の風景
image.jpgimage.jpg

2017-07-29

平成29年 7月 29日(土) AM 5:25 曇り 水位 -10cm

現在の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm減くらいです。
深夜に雨が強く降ったようで、少しずつですが出水になっています。
現時点では、雨が降っている様子はないので、それほどひどい増水にはならないと思いますし、今日も釣りになるとは思いますが、川に入る方は、水の変化に注意して入ってください。

那珂川も昨日よりも増水しています。
こちらはかなり増えていますので、現時点で釣りは出来ないかもしれません。
ただ、すでに雨は止んで、最上流部では引き水になっていますので、あと数時間すれば竿を出せる可能性もあるかもしれません。
何れにしても、那珂川へお出かけの予定の方は、現地のおとり屋さん等に状況を聞いてからお出かけください。

昨日は朝のうちは閑散としていた鬼怒川ですが、時折陽射しが出たり、蒸し暑くなった10時頃からは徐々に釣り人が増え、いつの間にやら賑やかな川の風景になりました(*^_^*)
ただ、水は引き水…少しずつ水量が少なくなってきたところに、釣り人が増えた事もあり、釣果の方はあまり良くなかったようです。
当店の橋の間に入った真岡市の仙波さんも、「10時頃から竿を出したけれど、今日はツ抜け出来なかったなぁ。午後3時半頃から30分ほどに鮎が跳ねだして、パタパタとプチ入れ掛りしたけどバレや親子でトラブった(^^;;」との事。
水温のせいなのか、それとも土用隠れ特有の夕まずめのゴールデンタイムなのか?
何れにしても、こんな時間帯に一匹でも多く釣り上げるように、ハリのチェックや無理して引き抜かないなど、掛かり鮎と対峙してくださいね。

今日もスッキリとしない予報ですが、気温はそれなりに上がるようです。
蒸し暑い一日となりそうですから、熱中症の対策をお忘れなく、
それでは今日も楽しい一日をお過ごしください*\(^o^)/*