So-net無料ブログ作成

2017-07-12

平成29年 7月 12日(水) AM 5:45 曇り 水位 -25cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm減くらいです。
毎日暑い日が続きますが、まだ梅雨のはず!
雨が一向に降らず、渇水続きですが、今日は夕方からいくらか降る予報になっています。もっとも焼け石に水…程度の雨でしょうけれど、雨が川に入れば、酸素も増えて、鮎も少しは活性が上がってくれるでしょう。
それでも鬼怒川は、ほんの少しだけですが鮎たちもヤル気を見せてくれるようになりました(*^_^*)
昨日は、中妻おとり前に入った埼玉の阿部さんが数時間で10匹ほどの釣果。
そして竹やぶの上流部に入った、がまかつのテスターの小林さんが5時間ほどで15匹の釣果でした。
ただ、どこでも掛かるというわけではなく、鮎が付いている場所はわずか。
平瀬は渇水で波気が消え、鏡のようになって人の気配を感じると鮎たちは隠れてしまい、強い瀬にはもともと入っておらず、深いトロ場は垢腐れがひどく…結果的には浅いザラ瀬やチャラ瀬の小さなヨレがたくさんあるような場所に付いています。
ひと水出て、一度川そこをきれいにしてくれれば、きっと広い範囲に鮎が付いてくれると思うのですが、こればかりはお天気次第。しかたありませんね(^^;;
それでも、各所でほんの少しでも釣れてくれたニュースが入ってくるようになりましたから、間違いなく上向きにはなっています。
今後に期待しましょうね(*^_^*)