So-net無料ブログ作成

2017-07-07

平成29年 7月 7日(金) AM 5:35 晴れ 水位 平水

今朝は朝からピーカンの青空。
暑い陽射しが出ています(*^_^*)

現在の鬼怒川の水位は、ほぼ平水くらいです。
昨夜、山間部で雷雨でもあったのか、朝になって少し水が増えてきています。
水位計から想像すると、10時くらいまでに、あと20cmほどは増えるでしょうか?
しかし、上流部ではすでに引き水になっていますから、たぶんこの辺りも、昼を境に減水に転じていくのではないでしょうか?
何れにしても、今日一日、竿を出せないような濁りや水量にはならないと思います。

昨日は店にこもりっぱなしで、川を見ていませんので、釣果や釣り人の様子がわかりませんが、帰りに寄られたお客様たちは、大釣りとはいきませんが、そこそこ楽しめるくらいは釣ってきたようです。
型は17〜21cmくらいとバラつきますが、水温が安定してきたせいか、病気の様子の鮎はほとんどなく、きちんと食み出したのか、少し太ってきたそうです。
ただ、場所ムラは相変わらず。
釣れるところ、釣れないところがはっきりしています。
気温が上がる9時過ぎくらいからは、鮎のいるところは跳ね出しますから、そんな跳ねや食み跡を参考に場所を選んで竿を出してください。
ハマればプチ入れ掛かりも味わえます(*^_^*)

さて那珂川ですが、こちらも夕立で少し水が増えましたが、現在は引き水になっています。
水が動くと、鮎も活性が上がるのか、釣果も伸びるようです。
今日も濁りさえなければ、そんなチャンスがあるかもしれません。
あいにく、濁り具合はわかりませんので、おとり屋さん等に尋ねてからお出かけくださいね。
それでは今日も、楽しい一日をお過ごしくださいませ(*^_^*)