So-net無料ブログ作成

2017-07-06

平成29年 7月 6日(木) AM 6:20 曇り 水位 +10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも少し多めです。
昨日の夕方の激しい雷雨で、ほんの少しだけ水が増えましたが、もう間もなく平水くらいには戻るでしょう。
濁りもほぼありませんから、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日当店近辺で開催されたがまかつの地区予選では、思ったよりも良く釣れてくれましたから、今日も日差しが出れば少しは期待できそうです。
ただ場所ムラがありますので、どこでも釣れる…と言うわけではありません。
上位選手が釣った場所は、当店前の橋周りや中妻おとり店上のトロ瀬、
どちらも鮎がけっこう跳ねてくれますから、おとりを入れる目安になります。
食み跡を見て、鮎の羽を見て…上手く場所を探してください(*^_^*)
朝のうちは、やはり雨水が入って活性は低いようですから、チラシバリは効果的です。
ぜひポケットに忍ばせておいてくださいね。
きっと役に立つはずです(*^_^*)

さて那珂川ですが、こちらも昨日の午前中は少し増水、そして濁りもあって、烏山あたりでは、午前中は釣りにならなかったようですが、昼過ぎは竿を出せたポイントもあったようです。
それでも那珂川にとっても、釣り荒れた感がありますから、鮎の活性に火をつけるのには良い出水だったかもしれません。
今日はたぶん朝から竿を出せると思いますが、お出かけの予定の方は一応、おとり屋さん等に状況をお尋ねの上、お出かけください。