So-net無料ブログ作成

テルテルボーズさんの岡本地区情報です(*^_^*)

平成29年 6月30日(金) PM 12:00 曇り

テルテルボーズさんから、昨日の岡本地区での釣果情報が届きましたのでアップいたします。
みなさんご参照くださいませ(*^_^*)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

どうしても気になる鬼怒川、岡本地区へ午後休みを貰って行って来ました。
PM2時荒瀬()で開始。
水位から見て泳がせぬばならいと思い、石裏で泳がせると2分でヒット!17cm小さいが囮を替えてすぐに泳がせると21cmがギュン、デカイ!
いつの間にか大きくなっている。又替えて20cmがガン! な、何と3連チャン・…う、ウソ!これって…釣れ過ぎでないか(^o^)          
しかしそんなに甘くないって(@_@)!
次は3時に4連チャン。今日は殆ど背掛かり(*^_^*)
でも釣れる場所が決まっている。
青ノロのない白泡の下側でしか追わない。深い所と浅い所は反応が薄く、囮を入れるポイントが非常に限定され、引き釣りでは反応せず、泳がせないと掛からない。
これはまだ冷水病が完全に回復していない証!活性が上がれば石表で追うはず。   
一旦移動してあっちこっち探り枝川(1匹)、深瀬を引くも反応なし。瀬は青ノロが酷く難しい。
結局元に戻りポツポツ追加で5時半終了で釣果は11匹。
追い星がいまいち薄い、囮にした時の泳ぎ等を判断すると、回復はもうすこし先か、でも想定外に追ってくれて嬉しかった。
早く完全回復して欲しいですね。
image.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpg

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

テルテルボーズさん、いつも貴重な情報をありがとうございますm(_ _)m

2017-06-30

平成29年 6月 30日(金) AM 5:15 小雨 水位 -25cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm減くらいの超渇水です。
現在小雨が降っています。日中は降ったり止んだりの予報ですが、それほど強くは降りそうにありませんから、超渇水の水位に影響はないでしょう。
そrでも、小雨が水面を叩いてくれれば、鮎たちの警戒心も、少しは薄らいでくれるかもしれませんね。
蒸し暑さもある朝ですから、嫌な雨ではありません。

少し前よりはだいぶ良くなったのですが、朝のうちはやはりまだ水温が低く、鮎の活性は今ひとつのようで、橋の上から見ても、あまり石を食む姿が見られません。
それでもお昼近くになると、キラキラと元気良く石を食む鮎の姿も見られて、それと同時にあちこちでいくらか竿が立ち始めます。
昨日くらいに暑い日差しが夕方まで続けば、5時過ぎまで川底で鮎が光っていますから、上手く場所を見つければちょっとした入れ掛かりも味わえます。
昨日釣ってきた鮎をお客様に見せていただきましたが、先日放流した成魚が何匹か混ざっていましたから、思ったよりも早く掛かりだすかもしれませんね。
まだまだ鮎のいる場所とそうでない場所がハッキリと別れていますが、この成魚たちが活躍するようになれば、広い範囲で掛かってくれるようになるかも!
期待したいですね(*^_^*)

昨日、宇都宮市の石崎裕大さんが釣った20匹の鮎です*\(^o^)/*
image.jpg