So-net無料ブログ作成

テルテルボーズさんの鬼怒川大鮎釣行記 (*⁰▿⁰*)

令和元年 8月18日 (日 ) PM 10:35

テルテルボーズさんから『鬼怒川大鮎釣行記』が届きましたのでご紹介致します(*???*)

…………………………………………………………………

那珂川へ行くか、鬼怒川か、散々迷って大型鮎の鬼怒川へ。

水量はベスト、少し濁りがあるが問題はなさそう。
流石に深瀬は空いている、皆さん川幅のある瀬尻で引いている。

10時15分、2号錘を背負わせて瀬脇に送ると直ぐに囮が暴れ、あれ!っと思い1分ほど待ってるとギュンときた。

あっけない位に一匹目が掛かり、ホッとする。
一時間半で5匹掛け、バラシと根掛かりで3匹、このペースなら何とかツ抜けは出来そうだ(笑)

13時に2人、14時に1人が私の下に入り下がれなくなった。
上流は強い瀬で足元が深くとても釣り辛い、下の開きは皆さん結構なペースで掛けていてかなり気になる。

深瀬で13匹掛け、水際で2匹バラシ、根掛かりで2匹喪失、下流が空いたので移動。
再開後直ぐに掛けるも痛恨の高切れ(T^T)またー1だ。

その後何とか一匹追加もツ抜け出来ず終了、あー情けない(≧∇≦)

滅茶強い引きで楽しかったです。
最大26.7cm 175gが釣れたので良しとしましょう(^o^)

IMG_8978.JPG

…………………………………………………………………

175g !?
スゴイですね〜 (*゚∀゚*)
いよいよ鬼怒川らしい大物が出てきましたね。
これからもっと太って、今月末には200g超えでしょうか?

テルテルボーズさん、いつもいつも本当にありがとうございますm(__)m
心より感謝申し上げます。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。