So-net無料ブログ作成

2019-08-14

令和元年 8月14日 (水) AM 4:55 曇り 水位 -10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm減くらいです。
昨夜から山間部で少し雨が降ったらしく、今朝は昨日よりもほんの少しだけ水が増えています。
今後もう少し増えそうですが、上流部ではすでに引き水ですから、大したことにはならないでしょう。
超渇水の鬼怒川にとっては、ちょっと刺激になる程度の良い増水です。
現時点では濁りもありませんし、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は迎え盆の日。
連休中の割には釣り人は少なめの鬼怒川でした。
釣果はツ抜け出来れば大釣りの部類ですが、みなさん鬼怒川らしい太った大鮎に右往左往して楽しんでいます。

そんな鬼怒川で大釣りをしてきた方も!
幸手市の大島さんは、一昨日、昨日と連チャンでご来川(^o^)
当店上の瀬をあちこち攻めて21匹の釣果でした

今日はわりと空いていたから右岸左岸両方を攻めました。型はバラバラですが、中には1.5号のハリスを切っていった鮎もいました。引きも強いし、くたびれるくらいやり取りが大変(^^;; でもこれだけ釣れれば疲れも吹っ飛びます(^o^)』と報告してくれました。

大きいのがあまりに太くて大きいから、他の鮎が小さく見えますが、だいたい22cmくらいはあって、けっして小さくありません(^^;;
最大は26.5cmで、きっと140g近い太った大鮎!
こんな鮎が混ざってこれだけ釣れれば楽しいですよね〜(≧∀≦)
大島さん、いつもありがとうございます。

IMG_8932.JPG

塩原の宍戸さんは、昼からますぶちオトリ前に入って午後3時半までに6匹の釣果でしたが、『3時頃にザラ瀬に入ったらすぐに掛かってそれをキャッチミス。。。オトリにもう一度頑張ってもらったらまたすぐに掛かったんですがそれも寄せる時にポロッとバラし、3匹目はとうとうオヤコドンブリ( ; ; )あっという間の3連チャンでマイナス1匹ですもんね〜。それが獲れてればツ抜け出来たんですけどね〜(^^;; でも獲れなくてもアタリと引きは楽しんだし、短時間で思いの外釣れたから楽しかったで〜す(*゚∀゚*)』と笑顔で写真を撮らせてくれました。

IMG_8917.JPG

同じくますぶちオトリ近辺を釣った結城市の須藤ちゃんは、『たいして釣れなかったけれど綺麗な大きな鮎が釣れたから活かして持ってきた〜
測ってみると26cmジャスト!
体高のある綺麗な艶ツヤの良い鮎でした(´∀`=)

61FA7595-0B0F-4CDD-821B-9AE6CF73A6F2.jpeg

そして本日の大物賞は宇都宮市の佐藤さん
西鬼怒川の合流に昼過ぎ入って2時間だけ竿を出しました。3匹しか釣れなかったけれど、最後の一匹がデカかった!』と釣った鮎を見せてくれたので計測してみると、なんと27cm!!(*⁰▿⁰*)
生きていればもう少し大きかったかなぁ。。。
佐藤さん、今度は活かして持ってきてね(^o^)

IMG_8916.JPG

そして最後は那珂川で大釣りしてきた方ご紹介。
宇都宮市の梅沢さんは、小川近辺を攻めて24匹の釣果でした*\(^o^)/*
型も良く、平均23cmくらいで、最大は25cm。

あまり人が竿を出していなかったような強い瀬を攻めたら入れ掛りました(^o^)思ったよりも型が良くて、やり取りが大変(^^;; でもアタリも強烈で面白かったです(≧∀≦)

釣った鮎を見せてもらうと、鬼怒川と遜色ない体高のある良型揃い!
こりゃぁ楽しいはずです!
今年の那珂川、細仕掛けでは対応できませんね〜。
今のうちに太めの仕掛けと大きなハリを準備しといたほうがいいかも(´∀`=)

IMG_8933.JPG

さて、今日は日中は雨混じりの予報。。。
それでも気温は高いようなので、それほどワルクナイ雨!

釣り人が少なく、雨粒が水面を叩けば、鮎たちの警戒心も薄れることでしょう。
こんな日は意外に浅いところで掛かりだすかもしれません。
あとは風が強く吹かないことを祈るだけ。
台風の影響がどう出るかわからない残りの連休、出来る時に竿を出しておきましょうね(^o^)

それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。