So-net無料ブログ作成

2019-08-11

令和元年 8月11日(日) AM 5:05 晴れ 水位 平水

今朝の鬼怒川の水位は、ほぼ平水くらいです。
濁りも無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は長い連休の初日の方々もたくさんいたことでしょう。
釣果の方はいかがでしたでしょうか?
良くても悪くても、まだまだたくさんお休みはあります!
楽しいお盆休み、存分にお楽しみください(^o^)

さて、昨日は花火大会のせいで、当店は商売にならず早仕舞い(^^;)
そんな事もあって、釣果情報もありませんが、石下町の高橋了さんが川から上がってお買い物に来てくれた際に、写真を撮らせていただきました。

『今日はトラブルが多くて恥ずかしいのですが…まぁなんとかツ抜けくらいでした。いつもの橋上で泳がせてポツポツと掛かるものの、なぜバラシが多く、今ひとつ数が伸びませんでした。橋の下流に釣り人がいなくなったのを見計らって移動すると、23〜24cmの良型が連発!でも今度はハリス切れやらバラシやら(>_<) たぶんなんだかんだ20匹くらいは掛かったと思うのですが、半分ちょっとしか獲れない(ToT) ホント反省しきりですよ。今晩対策を練って、明日またチャレンジします!』と悔しそうに教えてくれました。
ホント、上手くいかない時はこんなものですよね〜(^^;)
でも今の鬼怒川では、十分な釣果でしょう!高橋さん、今日は上手くいきますよう祈ってます(*゚∀゚*)

IMG_8872.JPG

高橋さんが良型を掛けた橋下は、1週間ほど前はたくさんの鮎がいたのですが、土曜隠れとともに橋上の深場に群れてしまっていました。そんな鮎がまた橋下に出て来たのでしょうか?
少しは上向き加減になったのでしょうか?
深場の群れた鮎たちが散らばってくれているよならば、この連休中、ちょっとした大釣りも出来るかもしれません。
期待したいですね(´∀`=)

さて、今日もまだまだ暑い日差しは健在なようです。
こまめな水分補給と適度な休憩をとって、熱中症にならぬよう気をつけてくださいね。
今の鬼怒川、掛かればけっこうな大物ですし、引きも強い鮎ですから、無理に引き抜かず、ゆっくりと時間をかけて丁寧に取り込んでください。
混雑に中の取り込みになりますから、下流の方に声をかけて避けてもらっても決して恥ずかしくはありません。
下流の方も、気がついたら早めに竿をあげてスペースを空けてあげてください。
どうぞお互いに声を掛け合って、みんなで楽しい釣りが出来ますようお願いを致します。
それでは今日も楽しい一日を過ごせますように(*^^*)

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。