So-net無料ブログ作成

賑やかな鬼怒川でした(*゚∀゚*)

令和元年 8月 5日 (月) AM 4:58 晴れ 水位 +10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cmほど多めです。
濁りも無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

IMG_8844.JPG

昨日はまるで解禁当初のような賑わいの鬼怒川でした。
釣果の方は一昨日ほどは良くなかったのか、当店に情報をくれるお客様も少なかったです。
それでも情報をくれた方がチラホラ。
連チャンで新鬼怒橋上を泳がせて釣った石下の高橋了さんは、『昨日よりも橋周りにいる鮎が減ってしまいました。減水して、深みに動いてしまったのかもしれません。ポツポツとしか釣れなくなってしまったので、今日は早上がりです(^^;;』と午後2時頃当店に来店。
8匹の釣果でした。全体的に状況は良くなかった昨日ですから、まぁ短時間でこれだけ釣れれば十分ですよね〜(*゚∀゚*)

IMG_8840.JPG

高橋さん、連日の情報提供、ありがとうございましたm(._.)m

柳田大橋でバーベキューの合間に2時間ほど竿を出した東京の早川さんは、瀬を中心に攻めたそうです。
強い瀬が空いていたのでオモリを付けて攻めたらパタパタと掛かりました。一ヶ所一匹…と言う感じでしたから、鮎がたくさん付いているわけではないと思いますが、居ればすぐに反応がある!といった感じで6匹釣れました。型は22〜23cmくらいでしたが、太ってましたよ〜。引きも良かったですね(^o^)』とご報告してくれました。
今まで水が多くて入らなかったような瀬の中、水が減れば減るほど狙い目になるかもしれませんね!

遅くやって来た埼玉の方は、『水辺の楽校付近に10時頃に入って午前中はサッパリ…でしたが、昼過ぎてからポツポツ。夕方、周りの人が減った頃に4匹パタパタと釣れてなんとかツは抜けました。大きくて取り込みが上手くいかず、バラしが4匹ほどあったのが残念です(>_<) 来週、大きなハリを持って、またリベンジに来ます!』と帰っていきました。

みなさん数は釣れなくても、鬼怒川らしい太った鮎にそれなりに満足されてナニヨリです(^o^)
毎日書きますが、とにかく数が釣れないこの時期、一匹のバラシが命取り!
今の鬼怒川の鮎のサイズになれば、多少太めの糸でも、大きなハリでも十分に泳いでくれますから、『切れない』『無理してもバレない』仕掛けとハリで臨んでくださいね。
これだけ朝から暑いのですから、早い時間から掛かりそうなものですが、みなさんの話を聞くと、相変わらず昼過ぎの方が鮎の活性が上がるようです。少しゆっくり目に出て来ても良いので、夕方ちょっと遅めまで竿を出してみてください。いくらかの釣果アップに繋がるかもしれません。

さて、今日もジリジリと蒸し暑い一日になりそうな予報です。
十分な熱中症対策だして、怪我なくトラブル無く、楽しい一日をお過ごしください(*⁰▿⁰*)

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。