So-net無料ブログ作成

けっこうな増水と濁りです( ; ; )

令和元年 7月20日 (土) AM 5:05 曇り 水位 +25cm


82DD9F9B-CDC7-49FF-A187-2EDEECAD7F12.jpeg

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm高くらいです。
昨夜、日光地区でかなりの雨が降ったらしく、けっこうな増水になっています。
濁りも白っぽくまだ強めに入っていて、現時点では竿を出すのは厳しい状態です。
ただ上流部は引き水になっていますから、当店近辺も昼頃からは竿を出せるかもしれません。

那珂川も昨日は増水して、少し濁りが入ったらしく、竿を出すには厳しいようでした。
しかし今日はだいぶ減水してきていますから、たぶん釣りになると思いますが、詳しい状況は現地のオトリやさん等にお尋ねください。

さて、昨日の釣果情報ですが、水戸友釣同好会の方々は、10時頃に当店の上で竿を出して、雷鳴が鳴り出した午後2時半くらいまでに、いちばん釣った三次克己さんはなんと19匹の釣果!
そのほかの方々は『あまり芳しくなかった〜(^^;;』とお電話で報告をくれました。
今の鬼怒川、なかなかどこにでも鮎が付いている…と言うわけにはいかないようで、三次さんのように、上手く場所を見つければけっこう釣れますが、全体的にはまだもう一歩と言う感じです。

なかなかお天気が続かず、水も減ったかと思えばまた今日のように増えて…
どうにもこうにも今年の陽気には、ホント困ったものです。
それでも気温だけは上がるようになって、蒸し暑い日々が続くようですから、一歩ずつ夏に近づいているのでしょう。
鬼怒川の鮎たちが元気を取り戻すのももうすぐ!
そう思って待ちましょう(´∀`=)



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。