So-net無料ブログ作成

2018-07-27

平成30年 7月27日 (金) AM 5:13 晴れ 水位 ー20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm減くらいです。
もちろん濁りも無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は朝のうちは曇り空で涼しかったせいか、釣り人も少なく、『今日は貸切だなぁ』なんて思っていたのもつかの間…気がつけばお昼頃にはけっこうな人出で、賑やかな鬼怒川でございました(*^o^*)
ただ、釣果の方は一昨日あたりよりも少し落ちた感じで、全体的に竿を絞っている姿が少なかったような気がします。
また、見ていると、鮎が大きくなったせいもあるのでしょうけれど、掛かってから取り込むのに時間がかかる事もあって、バラしている姿もよく見られました。
やはりハリは少し大きめ、7.5号あたりか、8号を使っても良い状況です。
仕掛けも太めのものを用意してお出かけください。
『5匹もバラして苦労しちゃったよ。それも大きいのばかりがいなくなっちゃった(T_T)』とやって来たのは千葉からお越しの清水さん
持ち帰ったのは6匹だけで、バラシがなければツ抜けどころか、良いオトリが使えますからもっともっと釣果が伸びたでしょうね。
残念だけど仕方ありません!
それでも最大は24.5cmの大鮎!
『まぁ、型が良かったからとりあえず今日はOK!』と納得して帰って行きました。
次回はきっと、バラさずにたくさん釣ってくるはず!
待ってますよ〜清水さん(^_−)−☆
IMG_1363.JPG

そして午後から橋下に入った益子町の植木さんもお写真を撮らせてくれました。
『午後2時半から5時半まで竿を出しました。瀬肩で5匹釣りましたが、型が小ぶりだったので瀬の中に移動。そこはまずまずのサイズが9匹釣れて、合計14匹でした(^_^) 時間のわりには良く釣れたので楽しかったです!』
反対側にいた方もけっこう釣っていたとの事でしたから、今の鬼怒川、地合いはやはり午後から夕方にかけてでしょうか?
少しゆっくり目に出て来て、頑張って遅くまで竿を出してみてくださいね(*^o^*)
IMG_1362.JPG

さて、いよいよ週末は台風がやって来そうです。
この台風が吉と出るのか凶とでるのか?
喉から手が出るほど水が欲しいのは事実ですが、あまり出すぎてしまってもねぇ(^^;;
何れにしても、今日のうちに竿を出せる方は鬼怒川に来ちゃってください!
たぶん大丈夫だとは思いますが、最悪はしばらく釣りにならない可能性もありますからね。
それでは今日も鬼怒川の大鮎と楽しく遊べますように(^_−)−☆




nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。