So-net無料ブログ作成

2018-07-19

平成30年 7月19日 (木) AM 5:50 晴れ 水位 -25cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm減くらいです。
もちろん濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日も平日のわりには、鬼怒川にはたくさんの釣り人が訪れてくれました。
県外からいらっしゃった方々も多数。
本当に心より感謝ですm(._.)m

当店上でも、見ているとポツポツと掛かっていましたが、混雑のためか、無理して引き抜いてバラしている姿も…(^^;;

この時期、なかなか難しいのですが、鮎の皮も硬くなり始め、そして思っているよりもサイズが大きくなっていたり、また追いが弱い時間があったりと、キチンとハリ乗りしない傾向が多くなります。
名人の方々が、良くハリ合わせ…と言われますが、われわれ素人にはそうそう分かるものではありません。
ただ、分からないなりに何かを変えるだけでもケラレやバレを防げることもあります!
ですから、なんとなくグツグツっと来ても掛からないとか、浅掛かりでバレてしまったりとかした時には、いま使っているハリを、別のタイプのハリに変えてみましょう。
例えば3本錨を使っていたら4本錨に変えるとか、錨からチラシに変えるとか…
そんな些細なことだけでも、キチンと一匹の鮎を取り込めるかもしれません。
一匹獲れれば、友釣りはガラッと展開が変わる時があります。
何より、ハリを変えれば、ハリ先は新しく、刺さりやすくなります!
これが一番の理由かなぁ(^_^*)

さて今日も昨日に引き続き、異常なほどの猛暑日の予報です。
毎日書きますが、無理をせず、こまめな休憩と水分補給をお忘れなく。
暑くなったら、川の水を体にかけて、袖を濡らすだけでも少し楽になりますよ少し楽になりますよ(*゚▽゚)ノ
それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください。
p
nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

テルテルボーズ

私もそうですが、ハリ先はまず切れることが一番!

ケラレやバレの頻度で次の選択・・・ですね。
by テルテルボーズ (2018-07-19 21:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。