So-net無料ブログ作成

昨日よりも少し増えています

平成29年 8月 31日(木) AM 5:40 曇り 水位 +30cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも30cm高くらいです。
昨夜の雨で、昨日よりもいくらか増水しています。
まだ濁りは大したことなく、現段階では釣りになりますが、上流部の水の動きを見ると、もう少し増えそうな気配です。
なんとも判断の難しいところですが、遠方から来る予定の方は、今日はやめておいた方が良いでしょう。
地元の方は、少しゆっくりと構えて、9時頃まで様子を見た方が良いでしょう。

那珂川も同様に、昨日よりも水が増えています。
こちらも鬼怒川同様に判断の難しい状況です。
水量だけならば釣りになりそうですが、濁り具合がわかりませんので、お出かけの予定の方は、現地のおとり屋さん等に、詳しい状況を聞いてからの釣行をお勧めいたします。

昨日の日中は、雨こそ降らなかったものの、一日曇り空。
風も冷たく、すっかり秋を感じさせるような肌寒い一日でした。
それでも頑張る釣り人は、川の中で一生懸命に竿を出してくれました。
釣果のほうは、皆さんさほど釣っている様子もなく、「さすがにこれだけ冷え込むと厳しいなぁ…」と思いましたが、いくらか釣ってきた方が釣果報告をくれました。
宇都宮市の阿久津さんは、当店の上で、昼過ぎ2時前までほぼ半日の釣りで7匹掛けたものの、持ち帰りは5匹。
「大きい鮎がどうしても取り込めず、2匹バラしちゃいました。それでも思ったところでいくらか掛かってくれたのでそれなりに満足です!今度はバラさないように、ハリと仕掛けをしっかり作って出直します(*^_^*)」と報告してくれました。
柳田大橋近辺を攻めたつくば市の馬場さんは、「今日は寒いからどうかなぁ…と思いましたが、ツ抜け出来たので満足です。掛かる鮎が大きくて、バレないように慎重にやり取りした結果、なんとか1匹もトラブらず、ぜんぶ取り込めました!」と最大24cmを頭に13匹の釣果でした(*^_^*)
緩い瀬落ちを上手に泳がせての釣果。やはりこの時期は瀬よりもトロ場系の方が型は良いようですね!
そんな鬼怒川を通り越して、那珂川の舟戸に入った富永さんは、25匹の釣果!
「瀬の中で引きの良い鮎が掛かったから楽しかった〜」と満足そうな顔で釣果報告をしてくれました(*^_^*)
いくらかずつ回復してきた鬼怒川、好調を持続している那珂川ですから、今日から続く雨模様、そして台風15号が悪さをしないでくれることを祈るばかりです。

つくば市の馬場さんの釣った鬼怒川の鮎です。
最大は24cmでした*\(^o^)/*
image.jpg

当店上で釣った阿久津さんの鮎。
型はまずまずですが、まだ痩せていますね。
image.jpg

富永さんが那珂川釣った鮎です。
平均20cmですが、追い星の強い良い天然鮎が多かったです(*^_^*)
image.jpg



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。