So-net無料ブログ作成

2017-08-21

平成29年 8月 21日(月) AM 5:40 曇り 水位 +80cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも80cm高くらいです。
昨日もいくらか山間部で雨が降ったのか、昨日の日中よりも少し水が増えました。
現在は引き水になっていますが、いかんせんまだまだ水位が高い状態が続きます。
濁りもまだ白っぽく強く入っていて、ひざ下も見えないくらいです。
残念ながら、今日も鬼怒川は釣りになりません。

さて那珂川ですが、こちらも昨日は濁りが強かったようで、あまり釣り人は入っていなかったそうです。
それでも時間が経つにつれ、濁りが薄まって、竿を出した人たちも。
宇都宮市の富永さんもそんなうちの一人。烏山大橋で竿を出して23匹の釣果だったそうです。型はバラバラで、20cmを超えるまずまずの鮎から、中にはおとりにならず、その場でリリースのサイズまで。
「水が多いから、良型が付く筋を攻められなかった。もう少し水が減れば、サラ場がたくさんあるんだけどなぁ。」との事ですが、残念ながら、那珂川も鬼怒川同様に、今朝は昨日の日中よりも少し水が増えています。
水位計だけ見れば、なんとか竿は出せそうですが、濁り具合がわかりません。
箒川も竿を出せそうなレベルの水位ですが、やはり濁り具合がわかりませんので、お出かけの予定の方々は、オトリ屋さん等に、詳しい状況を聞いてからお出かけくださいね(*^_^*)

昨日、富永さんが烏山大橋で釣った鮎です

image.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。