So-net無料ブログ作成

2017-07-19

平成29年 7月 19日(水) AM 5:40 晴れ 水位 -10cmcm

現在の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm減くらいです。
昨日は日中の雷雨で、水位がいくらか上昇しましたが、今朝はすっかり元通りです。濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

昨日は昼近くから大風、突風。そのうちに土砂降りの雨と遠雷で、川に入った釣り人も、早々に退散された方が多かったようです。
そんな僕も先週の飛山に続き、「釣り人がいない場所シリーズ第2弾!」として竹やぶ近辺を歩いてみたくて川に入りましたが、まさにその雷雨のおかげで、しばらく車で待機(^^;;
午後1時過ぎにやっと竿を出せました。
最上流からあちこちと見て回りましたが、分流は食み跡も跳ねも少なく、掛かる様子がありませんでした。逆に分流が合わさる近辺は、思ったよりも石がきれいで、食み跡も見られました…が残念ながらまったく掛からず…>_<…
鮎はヘチのくるぶしくらいの流れで跳ねるばかりで、なかなか瀬の中には入ってくれませんでした。
雷雨で冷たい水が増えてきたせいなのか、いや僕が下手なだけなのですが(^^;;
それでもこの場所、きっといつか釣れる日が来ます!
来週の「釣り人がいない場所シリーズ」の第3弾はサッカー場あたりかなぁ。。。(笑)

ちなみに宇都宮市の関君は、増渕おとりと当店の中間で2時くらいから9匹の釣果だったそうで、上手に釣る方はちゃーんと釣ってきます(*^_^*)

ところで、今日のお天気はどうなんでしょうか?
昨日みたいな雷雨や突風が無く、一日安心して釣りが出来るとイイですね!
でも、もし雷鳴が聞こえたら、出来るだけ早く竿をしまって車の中に避難してくださいね。まずは安全第一ですから!
それでは今日も鬼怒川の鮎釣りをお楽しみくださいね〜*\(^o^)/*

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0