So-net無料ブログ作成

2017-06-30

平成29年 6月 30日(金) AM 5:15 小雨 水位 -25cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも25cm減くらいの超渇水です。
現在小雨が降っています。日中は降ったり止んだりの予報ですが、それほど強くは降りそうにありませんから、超渇水の水位に影響はないでしょう。
そrでも、小雨が水面を叩いてくれれば、鮎たちの警戒心も、少しは薄らいでくれるかもしれませんね。
蒸し暑さもある朝ですから、嫌な雨ではありません。

少し前よりはだいぶ良くなったのですが、朝のうちはやはりまだ水温が低く、鮎の活性は今ひとつのようで、橋の上から見ても、あまり石を食む姿が見られません。
それでもお昼近くになると、キラキラと元気良く石を食む鮎の姿も見られて、それと同時にあちこちでいくらか竿が立ち始めます。
昨日くらいに暑い日差しが夕方まで続けば、5時過ぎまで川底で鮎が光っていますから、上手く場所を見つければちょっとした入れ掛かりも味わえます。
昨日釣ってきた鮎をお客様に見せていただきましたが、先日放流した成魚が何匹か混ざっていましたから、思ったよりも早く掛かりだすかもしれませんね。
まだまだ鮎のいる場所とそうでない場所がハッキリと別れていますが、この成魚たちが活躍するようになれば、広い範囲で掛かってくれるようになるかも!
期待したいですね(*^_^*)

昨日、宇都宮市の石崎裕大さんが釣った20匹の鮎です*\(^o^)/*
image.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0