So-net無料ブログ作成
検索選択

やっと川に人が入り始めました*\(^o^)/*

平成29年 8月13日(日) PM 6:40 小雨 水位 +35cm

今日はまだ水量も多く、濁りも白っぽく残っている鬼怒川ですが、それでもなんとか竿を出せるレベルまで戻りました。
そんな川に誘われて、鬼怒川にも釣り人が入り始めました(*^_^*)
見ていると、ポツポツと竿を絞る姿も見られ、入れ掛かりとはいきませんが、それなりに釣っていた様子です。
そんな中、この春から大学生になった鈴木裕太くんも午後から出漁!
「今年初めての鬼怒川なので、最初は川相がわからずウロウロとしてしまいましたが、食み跡がある場所を見つけたので、その周辺を攻めました。2時間で数は6匹でしたけれど、アタリも引きも良くて、とても楽しめました!周りの方もけっこう釣っていて、10匹以上釣った方もいましたよ。」と釣果報告を頂きました。
ハリはチラシバリを使ったそうですが、一番元バリに掛かってきたのが多かったそうなので、鮎の活性は意外に良いのかもしれません。
このまま順調にいけば、明日あたりはもっと良くなるのですが、気になるのは北部地方に出ている雨雲…>_<…
なんとか回復の兆しが見えてきた鬼怒川ですから、これ以上また水が増えないでくれると良いですね。
image.jpg
nice!(0)  コメント(1) 

2017-08-13

平成29年 8月 13日(日) AM 4:53 晴れ 水位 +35cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも35cm高くらいです。
まだ少し濁りはありますが、今日はなんとか竿を出せるレベルまでになりました。
昨日は、ヘチの方で鮎も跳ねていましたから、上手く場所を見つければ、釣れるところもあるかもしれません。
それでもまだまだ水も多いですし、濁りも残っていますから、完全回復というわけにはいきません。石垢もどの程度残っているのか、少し不安なところです。
ダムが完全に止まって、強い日差しが照りつけてくれれば、あっという間に回復するんですけれどねぇ(^^;;
まぁ、こればかりは自然の成り行きにまかせるしかありませんね。

さて那珂川ですが、連日大混雑のようで、好調の場所、そうでない場所の場所ムラはあります。
支流の荒川も昨日はけっこう釣り人が多かったようで、人荒れであまり釣れなかったとか…(^^;;
混雑を避けて、富谷橋の下流に入った富永さんは、「数は出なかったけれど、型の良いのが良い引きで遊んでくれました*\(^o^)/*」と釣果報告に寄ってくれました。
最大は23cmくらいで、なかなかのグラマー!
小さめの鮎が3匹ほど混ざりましたが、残りはみんな21〜22cmで、けっこう楽しめたようです(*^_^*)
数を釣るのも良いけれど、強い瀬でこんな鮎と格闘するのも楽しいですよね!
富永さん、ありがとうございますm(._.)m

image.jpg

今日は日中、少し晴れ間も出る予報になっています。気温も上がりそうですから、良い鮎釣り日和になるかもしれません。
みなさんも、ぜひ川へお出かけくださいな*\(^o^)/*

image.jpgimage.jpg

nice!(1)  コメント(0)