So-net無料ブログ作成

だんだん鬼怒川のヤマメらしくなってきたぞぅo(^_-)O

平成29年 3月31日(金) AM 10:10 曇り

昨日はまるで初夏のような陽気でしたが、今朝はまた冬に逆戻り(^^;;
川に入るのも考えちゃうくらいに冷え込んでいます。

まだ、数はあまり釣れませんが、それでもここにきて掛かってくれるヤマメは肥ってきて、やっと鬼怒川らしくなってきました(*^^*)
昨日、少し空いた時間に竿を出した仙波さんは30cmちょうどのヤマメながらもプックリとしたなかなかグラマーな女の子をGet !

少し前になりますが、26日の日曜日に竿を出した斎藤さんも31cmながらもガツンと食い込んで肥えたヤマメを釣ってきました*\(^o^)/*

明日は今日よりも冷え込むそうですが、今晩から少し雨が降って水が動けば、すれたヤマメたちの警戒心も薄れてチャンスがあるかもしれません!
みなさん、寒さに負けず、頑張ってみましょうね〜o(^_-)O
image.jpgimage.jpgimage.jpg

初めての鬼怒川ヤマメGETしてきました*\(^o^)/*

平成29年 3月26日(日) AM 10:55 小雨

アメニモマケズ…

加須市の松本寿幸さんは鬼怒川に出陣
「昨年からルアーを始めて、ずっとボーズ続きでしたけど、今日やっと釣れましたぁ(≧∇≦)」
とすっごくいい笑顔でご来店されました。

初めて釣った鬼怒川のヤマメがなんと尺超え*\(^o^)/*
31cmのそれはそれは綺麗なヤマメでした。

それにしてもいい歳のオトナを、こんな笑顔にさせてくれる釣りって…本当にいいですよね〜

image.jpgimage.jpgimage.jpg

いくらか釣れだしたかなぁ

平成29年 3月24日(金) 晴れ PM 7:40

本日、真岡市の仙波さんが釣ってきたヤマメですo(^_-)O

「やっと尺超えたよ〜。…と言っても31cmで、まだまだスマートだけどね(^^;; それでもなんとか釣れてくれてウレシ〜!」とご機嫌な笑顔でやって来ました。

午前中には、上流部氏家方面でも32〜33cmほどのグラマーな綺麗なヤマメを釣ってきた方がいらっしゃいましたし、当店近辺でも高校生の鈴木裕太君が夕方ちょいとルアーを振って、小ぶりながらも1匹Get!鬼怒川のヤマメもいくらか上向きになってきたのかもしれませんね。

さて、いよいよ週末!
もっと大物が顔を出してくれるかもしれません。
皆さんもトライしちゃってみてくださいね*\(^o^)/*

仙波さんの31cmです(*^^*)
image.jpg

裕太君の1匹*\(^o^)/*
image.jpg


裕太くんのヤマメです*\(^o^)/*

平成29年 3月22日(水) 晴れ PM 11:05

高校生の鈴木裕太君が、本日の夕方にフライで釣ってきたヤマメです。
相変わらず、けっこうライズしていたそうで、釣果は2匹。
このグラマーな26cmともう1匹は20cmほどのヤマメ。

「釣果は2匹ですけれど、その他にも何回かアタリました。あと2〜3回は釣りに行けるので、それまでになんとか尺超えを釣ってみたいです!」

この春から大学生になって鬼怒川を離れるので、それまでに自己記録を更新する大物が釣れてくれるとイイですね。
ガンバレ裕太君!*\(^o^)/*

image.jpgimage.jpg

桧原湖ワカサギ…今季あと少しです

平成29年 3月21日(火) 雨 PM 9:45

11月から始まった桧原湖のワカサギ釣りも、今シーズンはあとわずか。
今月いっぱいで終了です。

本日、我々も今シーズンの竿納めに行ってまいりました。
いつもの西湖畔キャンプ場は、屋形までの道のりもだいぶ雪が少なくなっていて、ここにも、もうすぐそこまで春が近づいている気配を感じました。
そんな春に産卵を迎えるワカサギたちも、そこの方から中層に移動!
しょっちゅう群れのいる層が変わるので、魚探を見て、ワカサギの居る層を確かめながらの釣りです。
本日、いちばん釣れた層は5〜6mでしたが、時には3m、時には7mとまぁ忙しい一日(^^;;
それでも、魚探を生かせる釣りが出来るのもこの時期ならでは!

今日の屋形は、全体的にまずまず好調で、同行者全員が200匹超え*\(^o^)/*
シーズンを終える納竿会としては上々の出来でした。

天気に関係なく、暖かい部屋の中で朝から日本酒で一杯…そして楽しい仲間と愉快な会話。
やっぱりワカサギ釣りって、コミニュケーションを取るのには最上の釣りですよね〜(≧∇≦)

納竿がまだの方は、好調の今がチャンスかもしれませんよ!
そしてまだ屋形のワカサギ釣りが未経験の皆さんも、来シーズンはぜひ一度はお試しあれ!

image.jpgimage.jpg
image.jpg
image.jpg

イブニング好調(*^^*)

平成29年 3月20日(月) 曇り PM10:25

高校生の鈴木裕太くんのお友達が、今日の夕方に釣ってきたヤマメです*\(^o^)/*
お腹の中には、食べて間もないヒゲナガが…

ここのところ、日中は晴れて気温が高かったので、ヒゲナガがかなり出始めました。
ヤマメたちもやる気を出してきたのでしょう。

まだまだ鬼怒川らしいグラマーちゃんにはほど遠いヤマメたちですが、これからヒゲナガをたっぷり食べて、あっという間に大きくなっちゃいます!
フライマンの方々も、いよいよ本格的に出陣の時期ですね*\(^o^)/*

image.jpgimage.jpg

なかなか厳しいですが…今日の仙波さん

平成29年 3月20日(月) 晴れ PM 5:35

連休最終日…釣り荒れてなかなか厳しい鬼怒川本流ヤマメですが、今日の仙波さんはナントカ一匹だけGET!
「仲間3人で竿を出したけれど、キビシイねぇ(^^;; ヤマメちゃんもスレちゃっているのか、アタリがあってもハリ掛かりしてくれない。それでもなんとか一匹だけは顔を見せてくれたよ〜。まだカワイイサイズだけどね。でも感謝!」とご報告をくれました。

お友達の小林さんは、エサ釣りからルアーにシフトして、こちらもなんとか一匹だけGET!
「水が少なくてポイントが狭く難しいですねぇ。ルアーの方が攻めやすいかなぁ。」

それでも明日は雨の予報。
ひと雨降って、少し雪しろが出てくれれば、スレきったヤマメちゃんもやる気を出してくれるかもしれません!
今後に期待しましょうね〜*\(^o^)/*

image.jpg

34cmの鬼怒川ヤマメ*\(^o^)/*

平成29年 3月18日(土) 晴れ PM 11:38

解禁から10日ほどは鬼怒川本流ヤマメの釣果情報もけっこう聞こえてきましたが、ここ1週間ほどはとんとご無沙汰…(^^;;
毎年のことなのですが、ひとしきり釣り荒れたり、雪しろで水温が低下したりと、この時期はちょっと一服。。。
しかし本日、がまかつフィールドテスターの斎藤誠司さんが、34cmの、この時期としては見事な魚体のヤマメをゲットしてきました*\(^o^)/*

「午前中から、あちこち場所見がてら歩いて、なんとか一匹だけ顔を見せてくれました(*^^*)。先週は今シーズン最初の釣行で、半日竿を出してボーズ。今日も厳しいかなぁ…と思っていましたが、今年の初物が尺超え!それもこの時期としてはわりとグラマーで感激(≧∇≦)。ホント、掛かってくれたヤマメに感謝ですねぇ」

この連休中は、釣り人も多いですから、なかなか難しいかもしれませんが、それでもこんなヤマメを見てしまうと、やっぱり竿を出したくなっちゃいますよね!
皆さんも、一発大物狙って、頑張っちゃってくださいな(*^^*)

image.jpgimage.jpg


鬼怒川本流、穏やかで釣り日和です(*^_^*)

平成29年 3月 6日(月) 曇り PM 9:50

まだまだ朝晩は冷え込みますが、それでもここの所は風もなく、鬼怒川本流はなんとか一日中竿を振れます。
今日がお休みで、初めて鬼怒川の本流釣りにトライした宇都宮市の大塚さんは、本流初ヤマメを見事にGET!
サイズは28cmですが、それでも初めてのヤマメに感激(≧∇≦)
なかなかの美形ヤマメちゃんでした。
上流部では尺超えのヤマメも釣れだしたようですから、もうそろそろグラマーなサイズも出るかもしれませんね。

そんな中、宇都宮市のK.Eさんは、下流部で44cmのイワナちゃんと出会いました(*^_^*)
上流から下ってきて居ついたのか、たまにはこんなお魚も掛かってくれます。
鬼怒川本流、いろいろと楽しめますよ〜*\(^o^)/*

image.jpgimage.jpg


昨日の仙波さんと今日の裕太くん*\(^o^)/*

平成29年 3月 3日(金)晴れ PM 10:45

昨日、県境の方で竿を出した仙波さん。
「解禁日はボーズだったからさぁ、何とか一匹は釣りたくて頑張ったら、掛かってくれたよ〜。28cmくらいで、まだ小さいけれど、それでもウレシー(≧∇≦)」とご報告をいただきました。

そして今日は高校生の裕太くんが「午後から川に出かけて、3投目で釣れました。ちっちゃいけれど、それでも僕の竿に掛かってくれたから嬉しいです。今年の初物だから、家に帰って、自分で焼いて食べます。」

誰でもやっぱりシーズン最初の魚は嬉しいもの!
ふたりとも最高の笑顔でご報告をくれました。
さぁ、明日は誰か良い報告を持ってきてくれるかなぁ?
皆さんも鬼怒川の山女魚と楽しい時間を過ごしてくださいね*\(^o^)/*

image.jpgimage.jpg


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。