So-net無料ブログ作成

明日(9/1)から新鬼怒橋下から下流はコロガシ、投網が解禁になります

平成28年 8月31日(水) PM5:33 晴れ 水位 +70cm

現在の鬼怒川の水位は、平水よりも70cm高くらいです。
濁りは茶色から少し白っぽい濁りに変わってきましたので、順調に減水してきているのでしょう。
ただ現状では、明日までに友釣りができる水位に下がるのは無理でしょう。
あと2〜3日くらいはかかるでしょうか?
週末には間に合うと思うのですが…

さて、明日から新鬼怒橋下から下流のコロガシ釣り、投網が解禁になります。
コロガシ釣りや投網は、濁りは関係ありませんから、問題なくできるでしょう。
ただし、通常よりもかなり水量が多く、底石や深さがわからないほど濁っていますから、川に入る方は十分に気をつけてください。
現時点では、ほぼ何処でも川を渡ることは無理ではないかと思います。
無理な渡渉は絶対に避けてくださいね。

image.jpgimage.jpg

今朝の鬼怒川の様子です

平成28年 8月31日(水) AM8:32 晴れ 水位 +90cm

今朝の鬼怒川の様子です。
まだ水も多く、濁りもかなり強い状態で、もちろん釣りにはなりませんが、台風後の水量にしては、「このくらいですんでくれて良かった!」という感じです。
今日から晴れ間が続くようですから、あとは回復を待つのみ!
週末にはなんとか間に合うかなぁ(*^^*)

image.jpgimage.jpg

大事に至らずすみました(*^^*)

平成28年 8月31日(水) AM 5:40 晴れ 水位 +90cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも90cm高くらいです。
心配された台風の影響ですが、思ったほど大事にはならず、なんとか今後の鬼怒川に可能性を残してくれました。
今日からは、しばらく晴れ間が続く予報ですから、順調にいけば、今週末は釣りになりそうです。
いくらかの残り垢はあるようですし、何よりも鮎の跳ねは見られますから、まだまだ鬼怒川終わりません!
大鮎が痩せずに残ってくれて、皆様を楽しませてくれると良いですね(*^^*)

台風の影響が出てきました

平成28年 8月30日(火) AM5:32 雨 水位 +70cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも70cm高くらいです。
雨風が強くなりつつあって、まさに台風の影響が出てきています。
しかし今のところ、ダムの大量放水はありません。
なんとかこのくらいの増水ですんでくれると良いのですが…
何れにしても、今日は川に近づかないようにお願いいたしますm(__)m

2016-08-29

平成28年 8月29日(月)AM5:40 曇り 水位 +40cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも40cm高くらいです。
なかなか思うようには減ってきません。
濁り具合は、まだ透明度は悪いものの、だいぶ白っぽくなってきました。
カラッと晴れてくれれば、水位も濁りも、すぐに回復してくれるのでしょうけれど…
それでも、鮎の跳ねはけっこう見られるようになりました。
そんな跳ねを探して、昨日は竿を出した方々もいらっしゃいました。
中妻おとり近辺に入った若い方は「ダメ元で竿を出したら12匹釣れました。」と帰りに寄って釣果報告をくれました。
増渕おとりの近辺でも、朝から夕方まで竿を出していた方々がいらっしゃいましたので、きっとこちらもポツポツと釣れたのでしょう。
こんな逃げ込んでまとまっているような場所を探せば、いくらか楽しめます。
何よりも、鮎たちはまだ下らずに頑張って残ってくれています。
釣り人も鮎も、今はとにかく辛抱ですね(^^;;


2016-08-28

平成28年 8月28日(日) AM5:28 曇り平成28年 8月28日(日) AM 5:30 曇り 水位 +50cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも50cm高くらいです。
濁りもまだまだ強く、残念ながら、今日も鬼怒川は釣りになりません。
那珂川はだいぶ水位が下がってきましたが、現実的には竿を出すのは厳しいようで、本流にはほとんど釣り人の姿は見えないようです。
上流の黒磯地区や余笹川は、残り垢狙いで竿を出されている方が結構いるようです。
上手く当たれば、そこそこ釣れるのかもしれませんね。
明日からいよいよ台風の影響の雨げ降り出しそうですから、今のうちに竿を出しておきたい方は、この辺りを目安に出かけてみてはいかがでしょうか?

なかなか思うようにはいきません

平成28年 8月27日(土) AM 5:30 曇り 水位 +40cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも40cm高くらいです。
昨夜遅くに、日光地区で雨が降ったらしく、今朝は少しだけ出水になっていて、昨日の夕方よりもいくらか水が増えました。
すでに上流部は引き水になっていますから、それほど極端には増水しませんが、あと10〜15cmほどは増えるでしょうか?
濁りも、昨日よりは少し強めに入りました。
せっかく順調に回復してきたのですが、なかなか思うようには行きません。
那珂川も同様に少し増えています。
箒川や荒川も回復の兆しが見えてきたのですが、一歩後退。
余笹川は昨日は釣りができたようですが、こちらも今朝は少し水が増えていますので、今日はどうなのでしょうか?
この週末、何処かで竿を出せると良いのですが…

image.jpgimage.jpg


順調に下がってきています

平成28年 8月26(金) PM7:03 晴れ 水位 +35cm

現在の鬼怒川の水位は、平水よりも35cm高くらいです。
水量は順調に下がってきています。
濁りも、茶色から白っぽく変わってきて、ヘチの方はいくらか透明度も増してきました。
今晩の天気次第ですが、明日の昼頃には、竿を出す気分になるくらいの状態になるかもしれません。
ただし、仮に竿を出せたとしても、石垢はほとんど残っていないのが現状。
宝探し状態ですね(笑)
とにかく、今晩次第!
明日朝、また状況をここに載せますので、それまでお待ちください。

橋の周りの中州がだいぶ広がってきました(*^^*)
image.jpgimage.jpg

もう少しなのですが…

平成28年 8月26日(金) AM9:40 晴れ 水位 +50cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも50cm高くらいです。
まだ、少し水も多く、何よりも濁りが強く釣りになりません。
天気だけは鮎釣り日和…恨めしくなります。
このまま順調に水位が下がっていけば、明後日くらいには竿を出せるレベルまで戻りそうですが…砂混じりのダムの白い濁りが続いていますから、果たして残り垢がどれだけあるのか?
それよりももっと心配なのは、台風10号が舞い戻ってきそうな事…>_<…
なんとか海の方にそれてくれる奇跡が起きないものか!
とにかく待つしかない今の現状です。
image.jpgimage.jpg

毎晩雨が降るものだから…

平成28年 8月25日(木) AM8:33 晴れ 水位 +80cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも80cm高くらいです。
昨夜も遅くに激しい雨が降ったために、なかなか思うように水が減ってきません。
濁り具合は,一時の泥濁りから少し薄茶色に変わってきました。
雷雨など無く、順調に下がってくれれば、週末は竿を出せるレベルくらいになるかと思うのですが…
ただ、こう長く水が出ていると、どんどん石垢が削り取られてしまいます。
かなりの確率で、残り垢は少ないと思われます。
本格的に釣りになるのは、来週半ばくらいになってしまうのでしょうか?
image.jpgimage.jpg