So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-08-12

平成29年 8月 12日(土) AM 5:45 曇り 水位 +40cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも40cm高くらいです。
昨日の午後あたりから、やっと少しずつ引き水になってきました。
今日ももう少し水位が下がるでしょう。
まだ濁りは白っぽく強めに残っていますが、それでも浅い場所は川底がうっすらと見えるくらいになりました。
まだ竿を出せるレベルにまではなっていませんが、それでもこの連休中に復活する兆しは見えてきましたので、まずは一安心です(*^_^*)

さて那珂川ですが、昨日は肌寒い一日ながらも、けっこう良く釣れたようです。
烏山大橋に入った宇都宮市の富永さん。
「僕は20匹くらいだけれど、50匹以上釣った人もいるみたいだよ。今日は釣り人も多かったなぁ。解禁みたいににぎやかだった。」そうです。
富永さんの釣った鮎を見せていただきましたが、型は17〜21cmくらい。まだ追い星は強く出ていませんから、追いは少し弱いのかもしれません。
チラシバリを持っていった方が良いでしょう。

ところが、今朝は昨夜の雨が少し余計に降ったのか、現在少しずつ水位が上がっています。現時点では、釣りにならないほどの水量ではありませんが、濁りが気になるところ。本流にお出かけの予定の方は、おとり屋さん等に状況を尋ねてからお出かけになった方が良いかもしれません。
支流の箒川や荒川、武茂川は、水位にあまり変化が見られませんので、こちらは釣りになりそうな気がします。
せっかくの休日、無事に竿を出せると良いですね(*^_^*)

富永さんの釣った鮎です(*^_^*)
image.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。