So-net無料ブログ作成

2017-06-09

平成29年 6月 9日(金) AM 5:20 曇り 水位 -10cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも10cm減くらいです。

昨日は予報では雨でしたが、開けてみれば一日ほぼ降らず。
午後には気温も上がって、時折晴れ間も出る陽気となりました。
不調の上、天気予報も良くなかったせいで、昨日の鬼怒川は閑散として、釣り人の姿はほとんど見られませんでした。
それでも鬼怒川に通ってくれる方がいくらかいらっしゃることは、本当にありがたい限りです。
午前中は気温、水温が低かったため、ほとんど竿が立つ様子はありませんでしたが、午後からの時折の陽射し、水温の上昇が、少しだけ鮎のやる気をそそってくれたのか、ポツンポツンとは掛かったようです。
今日は日中の気温が久しぶりに高くなるようですから、いつもよりは期待できるかもしれませんね。
何れにしても、鮎はまだ、瀬の中に入るほどの力はありませんので、瀬落ちのヒラキや、瀬脇のタルミなどを丁寧に攻めて待つのが手かと。
そして水温が上がる頃から、浅いザラ瀬などで鮎が跳ねるようになれば、そんな場所も狙い目になるかもしれません。
とにかく天気予報どおりに、今日から日曜日までに、強い陽射しと暑いくらいの気温がやって来てくれれば、鮎たちも、来週にはいくらかでも回復してくれるかもしれませんね。
期待しましょう(*^_^*)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0